鳥&戦闘機撮り!

マイケル・ジャクソンさんの哀しいココロを抱いて、今日は児戯のように上野動物園に行って参りました…菊

今日に成って「アジアの敗北の悔しさ」が沸騰しそうでムシャクシャで…でりゃあ!東京遠征・美術館巡りでも出発すっか!

にでも行ってくるかな!?相当消耗は激しいんですがっ!

だって俗世間の飽き飽きしたイザコザより、今の超不機嫌気味のワタシには、もっと適した「綺麗」な場所があるんでしょう…。(実は就労でもミスして荒れ加減でした・汗)

ま。行き先は、当座の高速バスの中の気分で選びましょうかね。自室に籠もってPC前ばかりより、楽しくイキイキ日光浴+足を動かすべーし♪散歩散歩東京散歩~!

http://www.ueno.or.jp/index3.htm

================================

え?え?え?ウソ?音楽の神様…

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090626-OYT1T00241.htm

================================

というコトで、最初は小難しい近代芸術系に、今週不安定だった自分の精神の散策&整理に向かうつもりだったのですが、マイケル・ジャクソンさんの訃報に触れ、今日はあえてずっと「子供のような癒し」に方向転換してきました。

どうも最近のNOBUは、感受性に敏感過ぎるのでしょうか。哀しい。元気が出ない。

ノムヒョンさん。忌野清志郎さん。三沢光晴さん。そして、マイケル・ジャクソンさん。人の死。人の死。人の死。人の死。

「ネット界における固定HNの放逐」だってある意味ちっぽけな「人の死」なのかもしれませんが、それにしてもみんな生き方が速いです。不意な別れが早いです。ウチの父は57才でした。なぜ?可哀想すぎます。自分はこんなに人生の才能無いのに、毎日ちゃんと元気に生きてるのに…

================================

NOBUの小予言。これからのニューヨークダウには、個人的に緊迫して観察していきます(+ソフトバンク他…)

================================

カメオタからの独り言。今日の上野動物園での撮影はD90・ISO2000・ノイズ除去HIGH。勿論ボーグ77EDⅡです。ただし旧機材・コーワ604コリメート一眼の安楽さを見直す処がかなりありました。実際の歩留まりが思ったより悪いです。第3者様たちにはどう印象?http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/d90-2a2e.html

================================

マイケル・ジャクソンさんへ。お安らかに。音楽の天国に居らっしゃる貴方へ、菊と、下手っぴいな動物園写真でも献げます。今日撮ったのは不思議に、大空を「自由」に舞いたい鳥系の写真、あと母子のカリフォルニアアシカの写真が多かったですね…

0626s_2000626s_1620626s_1640626s_1950626s_1850626s_1670626s_1660626_3130626s_1750626s_1690626_2460626s_1740626_2790626s_1780626s_1770626_4060626s_1830626s_1860626s_1870626s_1890626s_1900626s_1970626s_1930626s_1940626s_198

| | コメント (8) | トラックバック (0)

さーって、今日は日本vsチリ代表戦!…の前に潮来のあやめ祭りまで鳥撮りに行ってくる?

ハハ、只今それなりに逡巡中w。

http://www.jsgoal.jp/japan/news/article/00083206.html

================================

さて、一生に1回くらいは観に行く程度に(薄~い)興味は持っていた「あやめ祭り」。

http://www.city.itako.lg.jp/cgi-bin/kanrisystem/kaview.cgi?no=103

たぶん今日を逃したら、メンドくさがりの自分は永遠に足は伸ばさないと思うんだ…。石川と鶴野がU-18合宿(3-7,3-7で共に負けた?鶴野はケガ?不明)でTRMすら組めない水戸ホーリーホック。こんな機会は確かに滅多にないんだが、やっぱり行ってくるかな??休息に充てるかな??(結構眠い~)さてさて…

================================

いや、やはり俺は戸外が好きだ!GO!

============================ ====

というコトで、ハハ。本当に行って来ました!日に焼けた&歩いた&日に焼けた&歩いた♪えーっと、あやめ祭りの最盛期には早かったですし、あやめ公園もふるさと館も予想よりは小さかったんですけど、長勝禅寺が凄く雰囲気良くって、心地良い散策でしたー!うん、やっぱり迷った時は、能動的に行動しちゃうのが良いですね。つまり自分は日の光に触れにくい生活をしてるから、無意識にカラダが日光浴を欲しているのかも。また、潮来観光は、花写真撮りも良かったのですが、上述のお寺参りの他に、湖岸での鳥撮りと、鯉釣りしてたのにアメリカナマズ釣っちゃったおっちゃんとの雑談が楽しかったー。ボーグ45EDⅡの花撮り運用は、まだまだ自分には下手っぴでしたけど、パナLX3は順調。あと、最後に寄った「道の駅・潮来」の農産物が安くて豊富で、只今料理に処している最中でっす♪小松菜→緑黄色野菜、大好き~!とりあえず詳細は一旦仮眠しての後ほどー!では。

================================

えーっと、岡田A代表戦までの仮眠前に一応まず

>野球を気安く語るな

の件は、米国のCDS爆弾が着火した瞬間、日米野球界(+英国サッカー界など)は、ノウノウと現球団数を維持出来るビジネスモデルは造れるのか?という疑念は、誰もが視野に置いておいた方が良いんじゃないかと思っとるんですよ…。勿論私見ですけど。

あと。>ぽちママさんへ

多くの質問に対しては黙殺しますね。ニッポン政府&マスコミ界の↓の対応みたいに・汗。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&from=query&MT=%B5%B6%BB%A5%A1%A1%CB%CC%C4%AB%C1%AF&DC=10

あと、

>ドコ主体の投資

の件は、一応「お金なんて所詮架空の紙っきれなんだから、今のウチに、ズル賢かった貧乏アメリカ人のように片端からお金→モノに換えちまえ~」理論を、ウチの母とか親族会議とかでは触れ回ってマスw。当座には「新車のプリウスかインサイトでも環境問題の為に買っておけ。換金性が高いから。あと、希土類のレアメタル関係とかは将来換金性が高そう」なんかかな?ま、「アメーロ」でネット検索してみる世界に近い姿を、自分は人生の中で「予測」してる部分があります。

つまり「数多くの年上さんたち」の「そんなコトある訳ないでしょ!・大爆笑」を、自分は経済界ネタにおいても、1ミリも「信じられません」な性癖は、あります。あと「ドラえもん」というマンガの「ジャイアン」という登場人物の行動様式を、細心に複層的に再顧しちゃう癖だとかも…。一応の、ご参考までに~♪ぽちママさん他へ…

================================

というコトで・汗、予定通り大寝坊して後半13分辺りから代表戦見始めたら、素晴らしい「出足っ!」の内容で圧倒していた、トータル4-0完勝!解説の小倉の全盛期のスタイルを知ってるサカ好きは多いと思うんですが、まさにその影が本田圭選手にカブって見えた90分間。自分は決して、3トップ系列好きな岡田監督にはニュートラルな立場だったんですが(前田さんの親友。今日は阿部=山口智の前ちん教え子ラインも見えた♪)、今日は冷涼な気候と若きキモチ、そして決定力と好相手の重なって素晴らしい結果が紡げたんじゃないかと思います!内田もちゃんと休めたし。前々から繰り返してますけど、T嶋氏という筑波大ラインを経由する岡田A代表と木山水戸の間には、非常に遠くはない関連を自分は探っているんですが、今日のA代表のサッカー内容は、木山水戸の素晴らしい時期の内容を見慣れたサカ好きであれば、最前線でこそトントンと「接近・展開・連続」する思想は非常に見易かったんじゃないかと。そういえば、デビューでサッカー脳の良さを披露した山田直樹は、あのツインでの水戸3-1浦和戦で、高崎と一緒に石川等の組織守備に完敗しましたし、水戸ユースvs浦和ユース戦なども「浦和ユースの山田」は意識して怒鳴った記憶ありますが、瞬間判断の積み重ねはこの年代特有の猛成長時代に入っていて、それを上手く察した岡田監督の功績は認めてやらなければならないんでしょう。委細全ては見ていませんし、自分は3トップ系列は好み続けないでしょうが、今日の冷涼な気候の試合内容からは誰がTVで観ようとも、哲学=「絵」=「接近・展開・連続」は届いたはずです!ふむ、シブトサ、頑固さ、打たれ強さ、足腰の強さ。前田さんも親友の苦闘ぶりは観ていたんでしょうか。如何にも質実・早稲田流。良い試合。望外に良い未来を繋げた90分間だったと思います。「日本を代表するサッカー」は、やはり魂の琴線を響かせますね…。代表の人気こそがサッカー全体の集客を大きく握るニッポン列島。オッケイ。頑張って欲しいです!ドンドン!ドドドン!アーレ!ニッポン!

   

0527_025s0527_366s0527_432s0527_361s0527_429s0527_365s0527_016s0527_008s0527_427s0527_0210527_425s0527_4680527_4690527_384s0527_395s0527_027s0527_028s0527_031s0527_030s

| | コメント (11) | トラックバック (0)

さあ!今日はスカパー柏vs鹿島戦!なお午前中は那珂市まで飛びツバメを撮りに行ってきました!

ハハ♪今日のツバメ撮りには大失敗してw

柏vs鹿島戦のスカパー180ch観戦前に、ヘロヘロ就寝前のNOBU~

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00082509.html

================================

ただ寝る前に、静かにちょっと俯瞰して、これまで奇妙だと思った変遷を、「考えています」…。

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/mnewsplus/anchorage_mnewsplus_1234611015/

(「情報発信力」とは永遠です。当方に焦る事情はありません)

================================

おお!興梠の見事な逸らしヘッドが決まったあ!実はさっきからノソノソと仙台vs徳島戦、浦和vsG大阪戦(修正・汗)の共に引き分け試合を観ていたのですが…あ!?また興梠がハーフターンゴールを決めた!いや、柏に入団した澤ネタなんかも触れようとしていたんですが♪他所用(部屋掃除)もこなしながら、ニッコリ観戦中!しかし日立台の声出し応援、凄い…。

というコトで、自信と好体調に支えられた鹿島の戦い、2-0にてハーフタイムへ。いやあ、この試合は岡田ジャスティスの300試合目。一体鹿島戦は何試合目?組織が一個の有機体に見えるオリベイラ鹿島。自分の「チームワーク!コンパクト!」のほぼ完成形に近い処がある。(向上は忘れないけど→97年1st鹿島)このチーム、ダニーロとか田代とか岩政とかケガ人等もちゃんと出ていたんですが、余った外国人枠、何処に使うんだろう?存続に不安無く、安心して創造サッカーを見つめられる東部茨城人は幸せです

柏の澤、早々に選手交代。視野が前に前にだけで「察知」が足りない様子だったのかな。あちゃ!!19才FW:大津に好ゴールを決められた!CB反省!興梠もフカす。これが声援の怖さ。言ってる側から幻オフサイドヘッド?ヤバい!ホームのチカラ。青木のキャノンはあとわずか!でも試合にスイッチが入った!これが強さ。「優勝」するチーム。(水戸は足りない)モト→中田浩投入。多少柏のガスが切れた。あ、永井俊太が出てきたーっ!ジャスティス!怒。オガサが退場喰らったあ!ぬぬ、結束!プレーは仕方無い!78分、残りは家族!ぐぬ、ジャスティス、試合が荒れた!必死のインファイト。これがサッカー。10人+1人。大津のプレーはレッド!?酷い無能審判。必死の田代投入。一致の鹿島。これが「強さ」「優勝」。ロスタイム5分。絶叫するオリベイラ(聞こえてくる)。蔵川のシュートは人間の意志のカベ。田代の「鹿島る」に感動。そして。

勝ったああ!!!

ひええ~。しっかし、酷い審判だった。ヤバいファウルが沢山あった。両チームにケガ人が出なくて良かった。鹿島アントラーズ、おめ!都並解説、おつ(審判表現に対して)。にしても大津は怖い選手だったし、この人材で連敗してる柏サポ=みーみーさん他は今苦しいだろう。。。スカパーの女性が哀しい。深刻な選手。とにかく応援のチカラ。勝敗。インファイト。素晴らしいアツい試合。サッカー。ありがとうございました…

(ところでオリベイラインタビュー、出来るのか・汗)来た。ホッとしてる都並氏。そして一切審判ネタに触れない都並氏w。だからこの人物は監督という難稼業を支えられないんでしょう。

================================

ま、幸せ者な茨城サッカー好き。今週は火曜にもすぐ鹿島は中国戦!「真っ直ぐに一歩一歩」進んでいきましょう!だって、市井に居る限りそれ=応援しかないんですから!

0516_182s0516_212s0516_252s

| | コメント (3) | トラックバック (0)

素晴らしい好天青空の金曜日♪ならば性懲りもなく戸外へ!涸沼のノゴマ撮り→百里基地に行ってきました~総撮影枚数1,000枚越え!

えー、詳細は後ほどっ!汗。(さ、さすがに今日の6時間越え稼働には、ヘバリましたので…。「独善性」→放置w。睡眠へ)

そ、そして。

ボーグ77EDⅡ、確かに潜在能力高いーーーーっ!!!!

================================

しかし、今年は厳しい残暑が訪れます。予言。(本スレはROMしてる)

================================

ボーグ、今日1日だけで相当距離の徒歩移動しましたが、諸先輩方の透明感ある写真の出来に比べたら、PCに持ち帰ってみたら随分届かなかった。当座にはコーワ604コリメート一眼より、被写界深度が浅いのです。以前以上に戦闘機撮りの歩留まりという意味では悪くなりました(604コリメート砲は晴天下では再評価して良い)。でも、60φと77φのチカラの差は、多枚数重ねるほどヒシヒシと感じました。単体510mm・F6.6というスペックも飛行機とサッカー撮りにはベストに近かったようです。(530mmくらいが百里では最上か)自分の機材はヘリコイドLⅡに特化した軽量仕様ですので、重量は問題無し。今日の移動量でもイケましたから登山すら視野に入りそうです。一見巨大ですが照準器付けてても軽い。あと、150mm鏡胴使ってますが、135mm鏡胴の方が良かったかもしれません。最初の蝶や鳥モードの時は、ニコンD90のISO1250・スタンダードモード・ノイズ除去HIGHTで撮っていますが、ヒバリや戦闘機はISO320・風景モード・ノイズ除去HIGHTで。見ての通り、風景モードの方が卑怯トリミングのワタシには好きです。それと、ノゴマ。自分は北海道の百名山が大好きでしたから、ノゴマってもう何十回も観た鳥だったのですが、涸沼での観察例はほとんど無いようで。タマタマの旅鳥に非常に運良く当たったようです。(「剛運」w)涸沼には、ミサゴを主目的に、あとオオヨシキリやオオジュリン、ウグイスを狙って行ったのですが、声は大量に聞こえるも姿は見えず・涙。ホオジロやカワウ、ゴイサギ、コクチョウなどの写真は撮ってますけどUPするほどの出来じゃないです。とりあえず、1.4倍テレコンモードの際には照準器は要りますね。しかし、正直、カワセミ級の小鳥相手には短い。1.7倍テレコンこそが切望されます。そしたら重量的にはほぼ理想に近いシステムになるんじゃないでしょうか。いやさ、システムじゃない・汗。腕ですな。着地カルガモ、ピント合って無い~!

================================

ま。諦めずに、秘められた実力を信じて!先達者はいらっしゃいます!そう「CHANGE!」。成功者の先例をリスペクトし、真摯に奮闘した後ろに、陽光への道は必ず刻まれていきます!

0515_1840515_3470515s_1330515s_1320515s_1360515s_1340515s_1350515s_1520515s_1530515_8270515s_144s_20515s_149s0515s_148s0515s_1500515s_142s0515s_138s0515s_158s0515s_154s_20515s_161s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が名物;77mmφ超大砲・本日よりフル稼働開始!ボーグ77EDⅡ改を担いで御前山までイカルチドリ・キアシシギを撮りに行って来ましたー

さあ!切り替え!切り替え~!だって月曜日、体調整えてGW後の再出発なんです!「元気」ネタなんです!再起動なんです!奇妙に立ち直りの早い茨城人はっ♪(類例:デーブ大○保氏)

================================

というコトで、まあ、ご存知の通り水戸vs湘南戦、鹿島vs清水戦から稼働はさせていた「77mmφ超大砲!ボーグ77EDⅡ改」ですが、サッカーでは「応援」が第一ですからテスト的な事はせず。ようやく激日程が終わって体調も回復した今日の月曜日から、真剣に取り組んでみようかと、元来の正規目的である鳥撮りの練習に、御前山付近:那珂川河原に引っ張り出してみてイロイロと撮ってきてみました~!えー、感想は

「ふむ。何とかこれは行けそうだ!重量問題や露出問題、ピント問題に向けては、どうやら解決出来そう。画質は従来のコーワ604コリメート一眼砲に比べて2割以上は優位だし、更に60φと77φの光量の差は重要!」

だったかと…。えー相変わらず酷いトリミング写真ですが、詳細な構成他のレポ記事は後ほど~!(何せ500枚以上撮ったんでw)

================================

元々の45EDⅡ望遠レンズセット+77EDⅡ望遠レンズセットの各種機材に加え、俺が追加発注したパーツ群

>>[7150] 80mmL150mm鏡筒      \4,590
>>[7801] M77.6→M68.8AD      \3,045
>>[7507] M68.8→M57AD        \2,415
>>[7604] M57/60延長筒L \3,400×2 \6,800
>>[7500] M6キャップネジ \263×4   ¥1,052
>>[7410] SD-1X              \8300
>>[7164] コーワKW-317         \4,800
>>[4611] 延長筒                 ¥210
>>ケンコーステップアップリング46mm→52mm \1,000
>>[7405] M57→M52AD        ¥1,785
>>ケンコーOMリングセット 52mm JANコード 4961607800034 \1,600くらい
>>ビクセンTリング(N)ニコン用     \ 1,840

================================

にしても、今。自宅のPCで全写真のチェック&選抜を終えたんですが、ニコンD90のファインダー、100点満点じゃなかった。予想以上に、現地ではピン合わせしていたつもりでも、微少なピンズレ写真の山でした。この「77φ」は初心者向けの機材じゃないんですね…汗。コーワ604コリメート一眼の「60φの被写界深度」と「ボーグ77φの被写界深度」の差異って、かなり安易なカベじゃなさそうです。正直、ピン毎のバラつきが相当含まれてた。ボーグという道具は、キャノン系のファインダーでは、ピンのヤマの掴みにくさで長く苦悩するのかもしれません…

================================

追記

http://sports.goo.ne.jp/soccer/20090511-1-1.html

0511_011_2 0511_0080511_0090511_0060511_0150511_636

0511_6370511_6500511_6510511_658

| | コメント (7) | トラックバック (0)

好天の金曜日。ならばひっさしぶりにニコン18-200VRでも持ち出しましょうかね?いざ、千波湖お散歩へ~

えー、詳細は後ほど~♪水戸市って公園で有名なんですし、ちゃんと健康的に戸外に出なきゃ!

なお、早朝ガ○トの「モーニングセットB→パンは大盛りライスへ変更+納豆追加。¥418+¥82=¥500」の読書三昧コースは、ちゃんとお店の煩雑時を避ければ、自分にとって大切で、心地良い空間ですわ…。

================================

ということで。ハハ、千波湖は野鳥を1m先で撮れる場所でして(微笑)。今日は花撮りマクロの練習日として、18-200の再評価をしようと思い立ったんですが、どうもマクロ方面は60点の出来かな。もっとも、最後の自室宝石ブツ撮り写真が難関だった!左のデッカイのは茨城陶芸美術館の土産物屋で買った、ガラス玉:0.08万円くらい(←がキッカケ)。右がキュービックジルコニア160カラット=0.5万円くらいに、それぞれダ○ソーの100円&300円の展示台に載せたんですが、マクロはかえってパナLX3のコンデジの方が撮りやすかった?ちょっと、ブツ撮りをナメてました…汗

================================

追記

えー、自分は水戸(S席)は2年前から、鹿島(ゴル裏)はセレーゾ2年目の頃からシーチケ派ですよ。

追記Ⅱ

あーあ。大先生スレなんか観ちゃって、時間の超無駄遣いでした。俺の職場と肉親は一切面識すらありません。完全無関係。俺が通院して飲んでるのはリシトリルとアムロジピンとアロリン・汗。妙に手帳に詳しいのね。ねえ、嘘を呼吸するように吐き続ける人種にまみれている場も見極められないの?では、さようなら。

追記Ⅲ

本日、このネタは一番笑った~!

http://www.j-cast.com/mono/2009/04/30040481.html

うん、OKだと思う。茨城JA様~!「負けず嫌い」「能動的」に、茨城県でも何か「前へ。」を起こしましょうよおーっ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E6.BC.AB.E7.94.BB.E5.AE.B6

追記Ⅳ

明日の木山水戸の布陣は、イロイロ情報が交錯しているようですけど

「ホームで勝つ!」

を「興行」上に一義とするならば、3トップ布陣は、「つむじ風」扱いに留めて欲しい予感はしています…。

俺は、水戸には先発の3トップは組んで欲しくないなあ。J2リーグは超ロングリーグだし、基軸が大事。Jの歴史的にもニッポンでは結果が悪いもの。3トップは相手が後半布陣を変えてガタガタした寸隙に、つむじ風を狙う方策だと思う。ニッポン民族に黒人超FWが居ない以上は…

http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-1a1c.html

0501_225s0501_192s0501_209s0501_222s

0501_184s0501_217s0501_185s0501_162s0501_187s0501_208s0501_216s0501_220s0501_229s0501_238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片山晋吾さん以来、快調&好調な茨城人勢!明日はカシマゴル裏!明後日は笠松S席連戦に向けて気力充填!その他小ネタ

えー、本日のワタシは↓あたりをウロつきながら、自室のボーグ部品のヤマと格闘しておりましたがw

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1234357789/537-544

とーにかく、茨城人勢はそもそも鈴木隆行の奇跡以来、アテネ五輪の柔道の塚田真希や鈴木桂治等総じて好調なんです!だったら

「勝利!」

に向けて、彼らの「狼の目」のように全力を奮い続けるのみです。

http://www.youtube.com/watch?v=NnhEu39OObg

人生なんて、誰にも公平に1回こっきりしかありません。だったら悔いは残さず、彼らのように純粋に走り切った後ろにこそ道は刻まれていくんでしょう。

================================

なお、今日はちゃんと通帳と免許証のコピー撮って給付金申請書類も造りましたが、そのついでに↓みたいな記念切手を買って参りました~

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2009/h210410_t.html

「切手は切手として使ってこそ彼にとっても本望」な主義のワタシは、記念切手こそじゃんじゃん使い切る主義♪しばらく自分がたまに出す手紙類には、この切手10枚が使われ続けていくはずです。水戸って藤田東湖や徳川斉昭以来、天皇好きが源流だと思いますんで、早々は悪い印象は与えないでしょう…。(ボンボニエールって、初めて知った~)

================================

にしても、↓の

http://www.asahi.com/politics/update/0417/TKY200904160309.html

「小沢代表の続投支持派が小沢氏と面会を重ねている」の記事にも、ココロがポカポカしていたりw。だってニッポンの平均株価って、2007年7月29日参議院選挙:日経平均=18116.57「離米路線・小沢民主党が権勢を増進させた瞬間」以来、どういう軌跡を辿ってきたんでしょう?

http://stock.money.goo.ne.jp/apps/quote?r=5y&c=1001&s=medium&detail=on&color=&t=

まあコチラも、後世の歴史家が判断していきそうです。

================================

http://muranishi-ch.com/new/news/blog.cgi?mode=menu

ところで↓の方の高い文章力は、自分の目標のひとつです…。(新井素子さんの影響も大きいんですが)

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/mnewsplus/anchorage_mnewsplus_1239982013/1

================================

「真っ直ぐに、一歩一歩」。

昔の小林寛社長は、今はジェフ千葉の部長職で頑張っていらっしゃいますけど、自分はホントに暖かい巡り会わせに恵まれてきたと思っています。うん。実サッカー同様、明日も走り続けていきます。ドンドン!ドドドン!ニッポンのサッカー!

================================

~超場違い追記~

にしても綺麗な文章力を敬愛する村西とおるさんのブログを全読みしながら、↓の情報群が急に内心の中で浮かび上がってきた、市井の情報発信者側です…

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&from=query&MT=%A5%D7%A5%C1%A5%A8%A5%F3%A5%B8%A5%A7%A5%EB%BB%F6%B7%EF&DC=10&web.x=50&web.y=13

1104_139s2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おおっ♪「定額給付金関係書類」がウチにも届いたっ!コレを原資に「純国内製造業」BORG製77EDⅡの軽量化へ!

しかーし、まあ、俺は麻生総理大臣は、同じく「手塚治虫ヒューマニズム」を愛する同志(世界中のヲタク・OTAKUと称される者の資格に「手塚治虫ヒューマニズム」は最重要なキーワードだと思う)

として、基本的に麻生さんは大好きなんですが。(小林秀雄さんの縁もあるし)

ずいぶんとまあ、捺印はともかく、身分証明証のコピーも、まあありていだから判るとして。

銀行通帳のコピーまで送るのかあ~。

そして全部一式郵送したが末に、銀行口座に無言でシレーッと振り込まれるのが「1ヶ月」後…

ぬーん、もう少し、「祭り」というか「熱気」というか「興行」というか、もうちょっと「盛り上がりを求める市井の凡人のココロ」をくすぐれるような、給付手続きのスタイルは考えられなかったのかいな??

たとえば、この給付手続きの用紙を、萌え系・燃え系のキャラに説明させるとかさあ~w。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%E4%B8%89%E9%B7%B9%E5%B8%82%E3%80%80%E8%90%8C%E3%81%88&STYPE=web&IE=UTF-8&from=gootop&x=32&y=13

そのキャラの帽子をかぶった市役所の臨時バイトのお兄さんお姉さんたちが、市役所当日にこの封筒持って行っても、ちゃんと身分証明他を確認させられれば、パチパチと盛大な歓待な中、一発でその場で「12,000円」なんなりを「笑顔」で手渡して呉れるとか…。

勿論、郵送スタイルも併用。只、手渡しの楽しさを求める「祭り」としての要素も混ぜても良いんじゃないですかね?

どうにも「維新」に向けてには、エネルギーと無鉄砲さが必要だとは思うんですけど(大西鐵之祐先生には、無鉄砲さは在ったと思う)

どうせ「(ozawa・jitirou」あたりが、酷い抵抗をしたのかどうか。良く判りませんけど、こういう「陽性じゃない組織」って風潮こそ、自分には最も向かないスタイルではありますね。気を付けないと。気を付けないと…!

http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-abce.html

================================

つーことで、この3日間ほど、自分はボーグ77EDの軽量化に、無性に躍起に成っていたり?ハハ、詳細はいずれ…。(キーワードは[7801][[7507][7150][7604])

ただ、なんでもかんでも「オートフォーカス」の時代より、自分は「能動性」を感じさせる機構・文化の方が好きですね。あと、ボーグに踏み込むなら、いきなり77EDは、パーツ的には奨められないかもしれませんですな~。まずは45EDⅡ望遠レンズセット+[7604]3,400×2。あと52mmの一般ラバーフード。などで大人しく地味に始める方が「物欲の猛襲」には苦しまないような気もします・滝汗

================================

もっとも、例によって「猛烈な負けず嫌い」のワタシ♪

せーっかく「カメラの神様」が授けてくれた縁は、こりゃ意地でも「77EDをサッカー撮りに稼働させちゃる~」と燃えに萌えている、水戸劇勝利後の木曜日ですww

16日(木)12:00 富山 vs 水戸 (ch.185)
17日(金)01:00 富山 vs 水戸 (ch.183)
17日(金)07:30 富山 vs 水戸 (ch.185)
17日(金)14:30 富山 vs 水戸 (ch.182)

そしてスポンサー様たちHP=文化の根っこに向かって、ぜひ、みなさま、祝福&感謝メールも…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は「ニッポンの桜と青空」って世界一綺麗な自然風景なんだと思った!ハハ♪まったり笠間陶芸美術館他に花見に行ってきました~!

いやあ、本当に今日の桜と青空は綺麗でした!

我が生涯の中でも、五指に入るくらい綺麗だったぁ…。茨城って、自然の美しい処ですねえ…ホント!

えー、膨大なボーグ77EDとパナLX3による、写真UPはもうしばらくお待ちを~!(ボーグが酷い出来…。16:9写真がLX3、3:2写真がボーグ77EDです)

いや、イロイロネタは在ったんですよ。元来はヤマセミ撮りが目的だったのに、あえなく撃沈して、なんともまったり花見にカコ付けちゃったとか・汗。笠間の陶芸美術館はお土産店の展示こそ素晴らしかった、三王山自然公園だとか、他はまたいずれ起床後…?

http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-6ce9.html

http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-17b0.html

================================

なお、願わくば、明日の水戸vs岐阜戦後も、今日のような暖かなキモチと「笑顔」の風景が待っていますように…♪

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00080520.html

(えー、「チームの調子が良い時はやり方は変えない方が良い」byジーコ他。ワタシはA席に回るのが本当に「イヤ」なんです…。大先生スレを全く見なくなってから、チームの無敗記録も続いています。明日は友人が揃うのも重要です。「大切なのは自分たちがどういうスタンスで戦うのかということ」「前へ。」。ですから申し訳ありませんが、明日は我がS席3連勝中のジンクスに乗るつもりです)

================================

0410_316s0410_020s0410_016s0410_036s0410_010s0410_040s0410_039s0410_041s0410_0630410_0790410_075s 0410_473s0410_470s0410_471s

0410_466s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボーグ77EDⅡへの評価向上中。だいぶ今日1日でコツが掴めてきました!鳥&桜を存分に堪能しに大塚池へ~!&小ネタ

ハハ、今日も性懲りも無く、大塚池の鳥撮り&花見癒しを、存分に堪能してきたワタシ~!

大塚池、もはや1年中でも、ハクチョウの駄写真なら誰でも平易に撮れますね。おや、ツミも水戸に居るとはっ!ワタシ、この猛禽は初めて見たー。

ふーむ、あとボーグ77EDⅡ。オートブラケティングをAE;0.7段で設定すれば、かなり、当てずっぽう露出でもカバー出来ると判ってきました。ピン合わせのノウハウも、だいぶカラダで慣れてきた。そして画質。さすが、これまでのコーワ604コリメート一眼よりも、更に追い込み甲斐がありそうです。少々重いんですが(左手が筋肉ヒクヒク・汗)、キレと色が素晴らしい。

また、実は今日は中ミス犯してまして、D90を自宅に忘れちゃったまま、咄嗟用のD50・ISO800平均で撮ってきたのですが…。UP作例ご覧の通り、D50の実力もけっして低くは無かった。ホント、ツミの写真を撮れたのは幸運でした。(本命のカワセミさんには、ド空振りだったんですけど・汗)

春の青い空の下、自らを洗濯し続ける月曜日。

ま、「水戸のサッカー!」も、ワタシの鳥撮りの腕も、「乗り越えられないカベなどはない」。

真摯に。自らの脳ミソで一生懸命考えて。創造的に。理性的に。一歩一歩足元を見つめながら。若き反省と努力を積み重ねていくコトこそが。

どうやら長期に眺めたら、「勝利」への、最も短い道なのかもしれません…。

================================

ありゃ。なお就寝前に、こんなネタ映像も貼っておきます…。

http://www.youtube.com/watch?v=KfH7WjdD_DE

================================

それと、とんとかいもさんから、「サッカー撮るのに適した機材は?」というご質問が在ったのですが、現在の自分のカメラ機材は、超望遠域の「スタンド上部からのサッカー撮り」に向けて、かなーり特殊な布陣を揃えています。

ボディ:ニコンD90、ニコンD50、パナソニックLX3(24mm~60mm)

(マトモな一眼)レンズ群:ニコン18-200VR、ニコン70ー300VR、シグ300mmF4、ニコン50mmF1.4D、ケンコーテレコンデジタルテレプラス1.4倍

(マトモじゃない)レンズ群:コーワ604+ビデオアダプターVA3(ニコン50mmと組んで1100mmF11砲)

コーワ30倍接眼14WD+デジスコ系機器一式(パナLX3と組んで1200mm~1800mm砲)

ボーグ45EDⅡ+ボーグ1.4倍テレスコープ(488mmF7.2・682mmF10)

ボーグ77EDⅡ+ボーグ1.4倍テレスコープ(765mmF6.6・1071mmF9.3)

で、自分なりからの回答なんですが

「どれも微妙に今イチ・苦笑」

なんでしょうかね…。

自分の場合、例えばカシマスタ・インファイトのど真ん中で、応援で飛び跳ねながら咄嗟にゴールシーンを刻み撮るなんて、非常に杜撰な運用をしているんでw、一脚も三脚もゴル裏じゃ使えません。動体撮りだからぜひAFは欲しいのに、焦点距離300mm+1.4倍テレコン→630mmF7.8砲は、ちょっとサッカースタンドからの運用では短いんです。1100mm砲だとちょ-っと長いんで、たぶんAFの効く換算900mmくらいが一番勝手が良いんでしょうけど、そんな機材は揃っていないので、最近は証拠写真として満足するだけだったら、ニコン70-300VR+1.4倍テレコン(AFは効きます)で、ISO2500・ノイズ除去HIGHで撮ります。サブにパナLX3(←良機!)をポケットに入れてスナップ用。

もしくは、画質と超長距離砲で気合いを籠めた選手写真に臨もうとするならば、コーワ604コリメート一眼砲1100mmF11を引っ張り出すんでしょう。画質は一眼純正レンズよりフィールドスコープの方が1枚「上」ですから。http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/d90-2a2e.html

ただ、604コリメート一眼はピントがマニュアルになり被写界深度も浅く、実サッカー撮ってると、動体でちゃんとピンが合ってる歩留まり率が非常に悪いです。2割くらい。(当たれば素晴らしいが)。70-300VRなら6割以上は合いますから、この差は大きい。

しかし、軽量な70-300VRはボーグなんかの超高精細機と比べると、画質が少々宜しくない…。(他社の70-300級レンズに比べると名作レンズの部類なんですが。シグ300mmF4は画質&AF&重さが今イチ)

またLX3コンデジスコもサッカーに引っ張り出したコトはあるんですが、可能ではあるけれど、快適じゃないですね。歩留まりが激悪い。超超望遠域では無二孤高の存在ではあるんですけど。

まあ、とんとかいもさんが、これからカメラ・サッカー撮りという難儀な趣味にハマろうとお考えなのでしたら「出費が高額だから、あまり踏み込まない方が良いですよ・滝汗」とはアドバイスしておきます…。

そんな中、それでも強いて自分が推奨出来そうなシステムを挙げるなら、サブ機にはパナLX3ブラ下げる前提で

・パナG1(5.0万)+ボーグ45EDⅡ・910mmF10(5.6万)

・ニコンD300(12.4万・AF微調整目当て)+ニコン300mmF4(新型11.5万、旧型はテレコン付かない)+ニコン1.7倍テレコンTC-17E II(3.8万)(辛うじてAFが効くそうですhttp://bbs.kakaku.com/bbs/10503510258/SortID=9086443/

でしょうか。サッカー場での巨大砲OKならば、

・ボーグ101EDⅡ(16.8万)+ペンタK20D(6.5万)+クローズアップフィルタNO3+ペンタAFアダプター

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&from=query&MT=%A5%DC%A1%BC%A5%B0%A1%A1%A3%C1%A3%C6%B2%BD&DC=10&web.x=34&web.y=12

も視野に入りますが。現我がボーグ77EDⅡは、ニコンTC-16AによるAF化待ちですね。

ハハ、以上、凝り性からの勝手な独り言でした~♪

0406_293s0406_014s

0406_011s0406_318s0406_098s0406_118s0406_137s0406_190s0406_214s0406_066s0406_037s0406_039s

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧