« それにしても2009森水戸ユース日程の広報こそ「社長動け」べきではないのか?一体、現在の水戸HHの組織ぶりはどうなってる? | トップページ |  「熟慮し抜いた上、今回は岡田A代表の大きな節目試合にこそ集中します!」ウズベキスタンvs岡田A代表戦! »

一生のウチでどうしても必ず行きたかった処です。今日は「花みどり文化センター」へ遠征してきます!

  だってどうしても、最近、無性に無性に、俺はお会いしたくて仕方が無かったんです。

「緑を愛された昭和天皇」へ…

http://www.f-showa.or.jp/2_jigyo/1_kinenkan.html

先週の阿修羅展もそうでしたが、現在毎週金曜日だけは、2時間ほど延びて時間的に余裕はあります。

(我が専攻学問とほとんど同一でもあります)

ならば、真摯に。一生懸命に。

全てを祈ってきます…

================================

ということで、「昭和天皇記念館」の狭い展示室で、丸々3時間も浸り切った、天皇好き&ガンダム好きっていうのも、ナカナカ少数派なんじゃないかと。ハイ、もうそこら中で「水戸ホーリーホックの笑顔!」を俺は今日、祈りまくってきましたから、これからはもう大丈夫です。必ず、大丈夫です!最後には勝ちます!ニッポンの戦後復興のように、空の上から亡くなった先人たちが微笑み続けて下さいます!陽光は降りてきます!

================================

にしても、「昭和天皇記念館」。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%A4%A9%E7%9A%87%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%A4%A8&STYPE=web&IE=UTF-8&from=gootop&x=55&y=6

コンテンツ的には、非常に非常に非常に非常にまだ未成熟な展示内容メッセージ性だったと思うのですが(綿貫民輔さん。題字以外にもうちょっとアドバイスを…)、昭和40年代でのヨーロッパ訪問記録DVDにハマってしまったのと、ガランガランの館内で、解説員さんが司馬遼太郎「坂の上の雲」の大ファンだったこともあってアレコレ1時間くらいニコニコ歓談してしまいました…微笑。東京近郊のみなさん。まずは「靖国神社・遊就館・最後のお部屋」が優先です。昭和天皇記念館は、そのままでは大いに退屈な展示ノウハウです。ただ、解説員さんの琴線を運良く引き出すコトに成功できれば、あの展示内容群はぐっとキラキラ輝いてくる休日を過ごすコトが出来ると思います…

================================

あと、その後は、花撮りマクロに萌えた、自然散策まみれのハイキング!なにせ「全周30km」!3kmじゃないですぜ!とんでもない広大な「花と緑」!コチラは後ほど写真UP!

================================

そして最後に、この行き帰りのバス+中央線において「昭和天皇独白録」

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%A4%A9%E7%9A%87%E7%8B%AC%E7%99%BD%E9%8C%B2&STYPE=web&IE=UTF-8&from=gootop&x=36&y=9

を完読してきました…。

木戸幸一氏。

http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&from=query&MT=%CC%DA%B8%CD%B9%AC%B0%EC&DC=10&web.x=27&web.y=12

この人物について、深く深く、興味が沸き始めている金曜日のヘロヘロな夜です。

================================

自分は、本当に幸福者です。海軍で戦死した我が伯父たち「戦中派」世代に比べ、豊穣な日々を毎日毎日送っています…

                   

0605_0010605_0030605_0060605_0090605_0160605_060s0605_013s0605_0120605_0180605_032s0605_031s0605_025s0605_026s0605_0400605_034s0605_045s0605_037s0605_038s0605_043s0605_049s0605_054s0605_057s

|

« それにしても2009森水戸ユース日程の広報こそ「社長動け」べきではないのか?一体、現在の水戸HHの組織ぶりはどうなってる? | トップページ |  「熟慮し抜いた上、今回は岡田A代表の大きな節目試合にこそ集中します!」ウズベキスタンvs岡田A代表戦! »

美術館・博物館巡り♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508275/45239451

この記事へのトラックバック一覧です: 一生のウチでどうしても必ず行きたかった処です。今日は「花みどり文化センター」へ遠征してきます!:

« それにしても2009森水戸ユース日程の広報こそ「社長動け」べきではないのか?一体、現在の水戸HHの組織ぶりはどうなってる? | トップページ |  「熟慮し抜いた上、今回は岡田A代表の大きな節目試合にこそ集中します!」ウズベキスタンvs岡田A代表戦! »