« 「鹿島アントラーズ」が「朴チュホ」を採った報に触れて~「だったら羽成を急転昇格させてやれよ。鈴木満」と俺は感じた。 | トップページ | 太平洋を渡る風は澄んでて凄くキモチ良いんですよ!さーって、今日もいざ大洗へ~♪(待ってろシノリガモ) »

これからの鹿島の「地域密着」ぶりこそが心配な冬の朝。オバマ→イスラエル情勢も。地球環境問題も。

http://www.asahi.com/politics/update/0124/TKY200901230438.html

自分は特に、俺たち私たちが地球環境問題を「本当に突き詰める」なら、「安楽死論議」。いや即物的には「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種を、自分自身の手によって間引いていくか」という問い掛けに、カタチだけでも、偽善だけでも、チラの程度には一度触れていかないと、誰もニッポン人他、地球の住民には「本気」にはならないような気もしていますがねえ…苦笑。機動戦士ガンダムで冨野由悠季氏や、未来少年コナン、風の谷のナウシカ・原作版、手塚作品の例えば鉄腕アトム他、ニッポンの文化好きには、実に書き古したネタでしょうけど…。

「表現」を規制するって過去の行動は、例えばこういう論議こそも「封印」「妨害」「タブー」化してきたのかもしれないけど現実は現実じゃん!?逃げちゃいけないって。後方へのバックパスばっかりじゃ、サッカー観ててもムカつくでしょ?誰かが切れ込まなきゃ。勿論、バランサーも必要ですけどさ。

にしても「太陽光発電」「風力発電」って、環境省の東大出身者ってどんなお花畑なんだか?(爆笑)レアメタルを大量に無駄使いする液晶製造からのトータルランニングなら下手すりゃマイナスになるんじゃない?そもそも国土交通省こそがこの環境ネタには最重要ポジションだと思う。先進国人を出来るだけ、クルマ→125cc4ストスクーターへのライフスタイル変遷誘導させるなど、結構巨大CO2削減量な策だと思いますよ。茨城県にもかなり縁深い麻生総理。「原付免許条件の緩和」だけで、どれだけのニッポン景気対策になるんでしょう。ついでに新サッカースタジアムの、ピッチと観客席の距離条件も緩和して欲しいw。そもそもまた環境ネタに戻るなら、朝日新聞は「原子力発電所建設」は避けられないと思いますが。深夜電力使ったコンセント式電気自動車だなんて、柏崎原発が地震被災で見通しゼロの中、軽水炉を一生懸命造るしかないでしょうに。ニッポンはお金持ち国・品質管理最先端国なんだから…。原発リスクは「年上」に当たる国こそが背負わなきゃならないんじゃありません?

================================

その、環境問題にも随分就任演説で触れていた、

http://www.nikkei.co.jp/senkyo/us2008/news/20090120e3k2001720.html

「島出身」

http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_7f65.html

オバマ米大統領も、早々に二律背反?

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232682180/1

つまり「ラーム・エマニュエル ユダヤ」でネット検索掛けると、ガザ地区のサッカー大好きチビッコたちが可哀想で可哀想で可哀想で可哀想で、自分は胸が押し潰されそうなキブンに至っています…。

他にも、中国人民元方面も気になりますしねえ。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090123AT2M2203Q22012009.html

================================

とっころで、こんなニュースに「大空のサムライ」も購読したワタシは、奇妙にワクワクもしていたり♪(カモーン!百里配属~)

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090124/plc0901240138000-n1.htm

================================

あと、最後に。

「チームポリシーを見失い」で検索掛ける某サイトにも、NOBUは考える処多数な朝です…。

================================

えーと、このブログの2年超の変遷を辿ってみたら判る処は判るのかもしれませんが、「ネット界が荒廃する」という「法則」こそが、一番、自分には怖ろしい

================================

などなど、今週の水戸練習見学連発で、少々体調崩してアタマが熱っぽい、グダグダな朝っぱらからの記事UPでした。(明日の大洗に備えて、たぶん今日は練習見学は行かないかと~)

追記

あらくねさんへのレスが超長大化中。まだ時間掛かりそう…

|

« 「鹿島アントラーズ」が「朴チュホ」を採った報に触れて~「だったら羽成を急転昇格させてやれよ。鈴木満」と俺は感じた。 | トップページ | 太平洋を渡る風は澄んでて凄くキモチ良いんですよ!さーって、今日もいざ大洗へ~♪(待ってろシノリガモ) »

ニッポンの世情一式!」カテゴリの記事

鹿島アントラーズ!」カテゴリの記事

コメント

>「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種を、
>自分自身の手によって間引いていくか」


あんたこそが間引かれるべき人種じゃね?あ?人間じゃないね!
鹿島國とか言うどこぞの異国で鹿島國主体思想を教え込まれた
工作員ですね。

いつものように矛盾ばかりで直ぐにボロが出るからいい加減にこんな糞ブログ閉じろよ

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年1月24日 (土) 08時37分

>レアメタルを大量に無駄使いする液晶製造からの
>トータルランニングなら下手すりゃマイナスになるんじゃない?

お前は笠松に馬鹿島に何で行ってる?
原チャリか?自転車か?歩いてか?

言うならやれよ口ばっかりの負け犬
テメーの脳みそ炉心溶融中だ
マジで基地外馬鹿だよ
早くサッカー界から消えてくれよ

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年1月24日 (土) 09時40分

まだいたの?総括は?
てかっ偉そうに世界の情勢語るなよ。
あなた=人生の負け犬、妄想によって現実逃避なんだから。わかってるの?

投稿: 焼き鳥君 | 2009年1月24日 (土) 09時57分

NOBU氏が嫌いでありながら毎日ブログをしっかり読んでストレスを貰いに来る皆様方はかなりの強者です

投稿: 蟹味噌 | 2009年1月24日 (土) 10時18分

>クルマ→125cc4ストスクーターへのライフスタイル変遷誘導させるなど、結構巨大CO2削減量な策だと思いますよ。

ああーん? あのボロスカイラインは燃費何キロ?答えろ答えろ!
他のサッカー関連の問いより簡単だろ。

わしなんか、地球環境問題のことを考えてホーリーピッチにさえまだ車走らせていないのに、あのボロスカイラインで毎日毎日大洗、あまつさえ緑豊かな城里の方の空気まで汚しに行ってるのはどなた?

投稿: | 2009年1月24日 (土) 10時35分

お前は戦争引き起こしてもイイのね?
てことはサッカー選手も殺しあいするんだ

フーン・・何書いてるか理解してんだろうな?

投稿: | 2009年1月24日 (土) 13時25分

あなたは相当危険な思想をお持ちですね。
今後、あなたがいるサッカースタジアムには恐ろしくて、サッカー観戦には行けません。何時、「オレが人口調整をしてやる!」と叫びながら、サリンの類を撒いたり、爆発物をスタジアムに仕掛けたりしないかと非常に不安を感じます。(子供を連れて行っている身としては大袈裟ではありません。)
残念ながら、あなたの危険レベルが上がりましたので、こちらも防衛策をとらせていただきます。これはお願いですが、このブログの日記の内容は書換えなどの変更は行わないで下さい(※魚拓はとりました。)。早速ですが、鹿島アントラーズ・水戸ホーリーホックには無差別大量殺人を起こしかねない危険な思想を持ったファンが入場しているので、安全の為にも「出禁」願いたいという旨のメールはブログアドレスと共に送らせていただきます。また、あなたの勤務先の本部にも危険な従業員がいるので、不安(毒物混入など)で商品が購入出来ないと連絡させていただきます。勿論、茨城県警の友人には無差別大量殺人を示唆している人物及び助長するブログとして、相談させていただきます。
(一部管理人削除・怒)

投稿: のだめ | 2009年1月24日 (土) 16時25分

本心は無差別殺人をしたかったと…絶句 真面目な話し、俺も警察に知り合いいるから相談してみるよ。怖くて試合どころか練習も行きたくなくなったよ恐らくてね。 あとクラブにメールさせてもらうから君について今後一切近づけないようにメールさせてもらうから

投稿: SABU | 2009年1月24日 (土) 21時29分

N○BUさー前にも誰か書いたけど「後悔先に立たず」だぜ
いくらこのブログの管理人だからって
犯罪を示唆する発言が許されるのか?
答えろよ!!!

投稿: | 2009年1月24日 (土) 22時46分

投稿: | 2009年1月24日 (土) 23時19分

さすがに今回の発言はマズイと思います。
茨城のサッカーに対する素晴らしい情熱を持った方だけに残念です。

投稿: 名無しの水戸フォン | 2009年1月25日 (日) 01時05分

そういやあ、麻原も、人類救済のためにポアした。なんて言ってたな。
ところで、NOBU自身は、間引かれる方?間引く方?

投稿: | 2009年1月25日 (日) 01時35分

「間引く」も、NOBU的には「表現の自由」なんだろう。

投稿: | 2009年1月25日 (日) 02時55分

NOBUさんへ。
のだめさんへのコメントに対して行われた(一部管理人削除・怒)に対して、
NOBUさんご自身がこの記事に書かれている御言葉をお送りします。

>「表現」を規制するって過去の行動は、例えばこういう論議こそも「封印」「妨害」「タブー」化してきたのかもしれないけど現実は現実じゃん!?逃げちゃいけないって。後方へのバックパスばっかりじゃ、サッカー観ててもムカつくでしょ?誰かが切れ込まなきゃ。勿論、バランサーも必要ですけどさ。


投稿: エメルソン | 2009年1月25日 (日) 03時30分

こんな恐ろしいことを平然と言うような人と同じ場所には行けません。
自分は女なので、いざ何かの拍子で事件に巻き込まれたらどうしようと考えてしまいます。

水戸のサッカーを見たことがない友達を誘う時によく「スタジアムってフーリガンみたいな怖いイメージあるんだけど…」などと言われては、「水戸は怖くないし、メイン席なら安心して見られるよ」と悪いイメージを払拭するべく一生懸命説明しますが、もう無理な気がします。
肝心のメイン席が危険なんですから…。

NOBUさんはこのブログがスポンサー様に影響を与えていると公言していますが、それだとVIP席に座る方々も「危険だ」と思うのではないでしょうか。
たとえば近くに「人の間引きが〜」となどと考えた人間に座られたら、サッカーどころじゃありません。

ここからは余計なお節介ですが、ブログを見るかぎりNOBUさんは常に寝不足などで体調不良な気がします。
体の不調は心の不調、またはその逆をも引き起こします。
そんな時にはゆっくり休まれて、深呼吸してみたらいかがでしょうか。
つい人は自分のことばかりを考えてしまいがちですが、他人を思いやる心のゆとりを持てる人こそが「大人」だと思いますよ。

では、長物失礼いたしました。
私へのレスは結構ですので、必要とされている方々へ真摯な回答を望みます。

投稿: まなみ | 2009年1月25日 (日) 06時26分

去年の総括マダー?
鹿島の年チケ廃棄報告マダー?
人種差別発言謝罪マダー?
人間間引き発言謝罪マダー?
全水戸サポに謝罪マダー?
ブログ閉鎖マダー?

投稿: | 2009年1月25日 (日) 06時43分

>名無しの水戸ファン他の皆様へ
えーっと、自分の今回の「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種~」云々の処で、これだけの反応が起きたのは少々意外でした。それと共に、このサッカー・水戸系のサイトのココロ優しき閲覧者の方々のモノの考え方が、少し掴めてきたような気もしています…。(FMCの方は、請われれば、喜んで参加します…)

自分はご存じの通り、メガネ掛けた堅太りですけど、別段ごく普通の市民のつもりです。ただ、地球環境問題に向けて、子や孫たちの世代に向けて真剣に考えている処もあります。「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種~」という考え方自体は、もう2千年、3千年といった大昔のギリシャ・中国等の大思想家の頃から繰り返し問われ続けて、それでも永遠に回答は帰ってこなかった大大大問題なんでしょう。でも、現実は現実ではある。砂漠の山にアタマ突っ込んで、ライオンから隠れた気分に成っているダチョウのような、環境庁系の「騒ぎを起こさない」超超エリートさんたちと、此処の閲覧者の多くの方が近い感触を持っていらして、そしてNOBUはかなり異なる人格なんだろうとも判ってきました。少なくても此処の場では「環境資源を子や孫たちの世代にどうしたら遺してやれるのか?」という意見交流も、望めそうにないのでしょう。自分の考え方自体は、くだんの通り、「風の谷のナウシカ・原作版」と、小学校のとき読んだカール・セーガン著の「コスモス」、あと士郎正宗さんの「アップルシード」あたりから拾い漁った、浅薄な素人考えなのです。それでもちゃんと「はだしのゲン」も読んで、人が人を殺す風景にはモノ凄い嫌悪感も抱いている。↓のアニメソングとか大好きですし…
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16244(ニコニコ動画版)
http://jp.youtube.com/watch?v=VDzjIz3FWNQ(YOUTUBE版)

自分は多くの親族を亡くしています。外科医の家系でもありますし「人の死」について結構身近に育ってきたのかもしれません。それでもこの記事について、胸を張って書き換えや封鎖はしません。あまりサッカーネタ自体は多くないこの季節。名無しの水戸ファン他の皆様。ちょっとこんな思考の実験のキッカケの為に、多少舌には苦くても、こんなヘンなブログ。風変わりネタを置いておくコトもお許し頂けないでしょうか…

-多少の問題の発生は予測の内にある。私は暗黒の中の唯一残された光だ。娘よ、お前は再生への努力を放棄して人類を滅びるにまかせるというのか?-
『その問いは滑稽だ。私達は腐海と共に生きてきたのだ。亡びは私達のくらしのすでに一部になっている』
-種としての人間について言っているのだ。生まれる子はますます少なく石化の業病からも逃れられぬ。お前達に未来はない。人類は私なしには亡びる。お前達はその朝を迎えることができない-
『それはこの星が決めること』
-虚無だ!それは虚無だ-
『オームのいたわりと友愛は虚無の深淵から生まれた』
-お前は危険な闇だ 生命は光だ!!-
『ちがう。いのちは闇の中のまたたく光だ!!』

宮崎駿著「風の谷のナウシカ・7巻より」

投稿: NOBU | 2009年1月25日 (日) 08時09分

話逸らすなよ

それより問題なのは
>FMCの方は、請われれば、喜んで参加します…

請われればって?何で上から目線なの?
お前が請われるのではなくお前が頭を下げて請うのが本筋じゃねーの?

お前ような負け犬に請う人は皆無です。

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年1月25日 (日) 09時49分

>外科医の家系でもありますし「人の死」について
>結構身近に育ってきたのかもしれません。

お前は、「・・・系」ってよく使うけど
どれが本当よ?
そのうち「総理大臣の家系」でもありますなんて言い出しそうだな

どれもこれも捏造にしか思えない
人の死を身近に感じている奴が、
今、水戸の癌細胞としてチームを死に至らしめようとしているんだが?

癌細胞には癌細胞の自覚が無いから困ったもんだ

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年1月25日 (日) 09時55分

分かってないなあ。嘆息。
>地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種を
そこじゃないだろ、皆さんが反応しているのは。
>自分自身の手によって間引いていくか
問題は、特にここの、「間引く」だろ。しかも自分自身の手で。~云々、なんて言葉濁しているが。
それとも下で人が人を殺す嫌悪なんてことを書いてるから、分かっていて「間引く」いう言葉を繰り返して使うことを控えた、とでも言うの?
おまえ間引くという言葉を分かっていて使ってるの? 殺すということと同義だよ。

投稿: | 2009年1月25日 (日) 11時20分

↑上の方に同意ですね。

健常な人間ならば,人口増加問題について考えるとき,まずは
 「出生数のコントロール」
を頭に浮かべるでしょう。これでも倫理的に十分難しいテーマですが。

それをすっ飛ばして
 「安楽死」「間引いていく」
という発想に至っているのは,相当アブノーマルです。タブーを恐れない自分の姿に酔われているようですが,単なる危険思想と言われても仕方のない文章ですよ。

それにしても,漫画版ナウシカのどこをどう解釈すると「安楽死」「間引く」になるのですかね。引き合いに出された原作者に同情を禁じえません。

投稿: df | 2009年1月25日 (日) 11時41分

NOBUさんへ。

>>そしてNOBUはかなり異なる人格なんだろうとも判ってきました。
 :
>>名無しの水戸ファン他の皆様。
 :
 
 ほかもろもろのこのブログでの発言より、NOBUさんが強い選民思想をお持ちであることは判りました。
 
>>ちょっとこんな思考の実験のキッカケの為に、多少舌には苦くても、こんなヘンなブログ。
>>風変わりネタを置いておくコトもお許し頂けないでしょうか…

 ブログはインターネットという網を経由して日本全国、果ては世界各地隅々までその内容を開示しています。それ故に公共の場という側面も有りますから、犯罪を示唆したり教唆するような発言の発信に対しては異論反論が来るのも当然ですし、発信者も慎重にならなければいけません。ことに、NOBUさんが「情報発信強者」というのならばなおさらです。
 2chですら逮捕者が出ていることを気にされてください。

>>宮崎駿著「風の谷のナウシカ・7巻より」

 私がナウシカ原作版を読んだのは連載時なのでもう大昔になってしまいましたけど。
 ナウシカはむしろ「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種*すらもみな生きる*」ことを選択したように認識しています。
 宮崎監督は、未来少年コナンでも天空の城ラピュタでも選民思想を否定してきました。(最近の作品は私は余り見てないですけど、千尋はカオナシすらも差別なく受け入れようとしました)なのでナウシカのみ思想が違うとも思えません。
 ナウシカ、もう一度読み返されては如何ですか? 

投稿: あらくね | 2009年1月25日 (日) 12時11分

お前の家系って「宮司」とか「神官」とか言ってなかった?
今度は外科医の家系なの?
でも、お前って叔父さんのコンビニで深夜バイトしてんだろう?
叔父さんがコンビニ経営なら…どっちも、ウソじゃねェ~。
強いて言えば「コンビニ家系」だろっ!(笑)
人生の敗北者って、自分に自信が無いから箔を付けようとして、つまんないウソつくんだよなぁ…。

投稿: 峰 | 2009年1月25日 (日) 12時58分

>あらくねさん、dfさん他へ
ナウシカ・原作版論議は語ると凄く長くなります。ちょっと「間引く」の部分は記事編集したい気にも駆られていますが、コレは我が身から出たサビでしょう・汗。こんな手法は200年くらいは論議を重ねないと人類に無理だろうとは、勿論判っていますよ。ただ、環境省の「お花畑」ぶりをなんとか浮かび上がらせたがったが故に、今回は筆が滑りました。でも、今日のニッポンは平和ですが、200年後のニッポンは平和とは限らないかもしれない。徳弘正也さんの狂四郎2030でも、環境省や朝日新聞等には読ませたいキブンも浮かんで、極論に触れちゃった訳でもありますが…まあ、今回はツッコミに耐えなければならないんでしょう。自分は自身では神道&仏教徒の色が強い方だと思ってるつもり(だから「○○の神様」って表現が好き)なのですが、これは第3者の目が判断すべきコトでもあります。勿論、神道&仏教徒のつもりですから、平和を一番愛しているつもりですよ。

なお環境問題そのものについて本当にハナシが進むのでしたら、目一杯、俺は「自称リアリスト」としてフルパワーを掛ける準備は出来ています…。

>家系って「宮司」とか「神官」
祖父が外科医。祖母が宮司の妹さんで、本家と分家の関係で本家神社の行事ゴト等には毎回総動員協力してきた関係ですね。自分が居たのは小学校の頃2年間ほどでしたけど。

投稿: NOBU | 2009年1月25日 (日) 15時51分

はぁ〜?
毎回さー、コメントで指摘されないとダメなの?
全く「学習能力」が無い大馬鹿ですね

本当に馬鹿すぐる

投稿: | 2009年1月25日 (日) 17時41分

>祖父が外科医。祖母が宮司の妹さんで…

一般常識的にはその程度で「外科医の家系」とは言わないでしょう(笑)?「江戸っ子」の定義が三世代に渡って東京(江戸)で生まれ育ったというのが条件であれば、せめて父、祖父、曽祖父が外科医でなければ「外科医の家系」と言い張ることは出来ないだろう?
まして、祖母が宮司の妹という理由で「宮司の家系」というのは論外。自分からみての傍系血族はあまり家系とは言わないだろう?それに今日、大洗磯前神社に初詣したとブログに書いてあるが、宮司の家系が1月25日に参拝して、「初詣」と言っていいのか?「元旦に雑煮を食べた後に正装して参拝することを初詣」とまでは言わないが、せめて宮司の家系というのなら…松飾を飾っている間には参拝して、初詣とするべきではないか…?
この件ばかりではないが、お前とオレ達の一般常識には大きな差があり過ぎるよ。

投稿: 峰 | 2009年1月25日 (日) 18時17分

具体的なデータ込みでの反論を聞きたい。

wikipedia「太陽光発電の観光性能」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%BA%E9%9B%BB%E3%81%AE%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%80%A7%E8%83%BD

投稿: 名前はまだ無い | 2009年1月25日 (日) 21時46分

失礼した。訂正する。
×観光性能
○環境性能

投稿: 名前はまだ無い | 2009年1月25日 (日) 21時47分

wwwもう難し過ぎてややこし過ぎて話が良くわかりませんが(つか無理なことはわざわざ書かなきゃいいのに)。
ひとこと言わせてもらえれば、環境庁の人を「超超エリート」って言い方(決めつけ?)が、とっても迷惑なんですけど。さり気なくバッシング?

 公務員はみな税金泥棒の悪人みたいな一方的決めつけする二流のマスゴミと同じじゃないかあなた。あるいは公務員タタキしときゃ有権者に心証いいからと有ること無いこと声高に叫ぶアホな政治家といっしょか?

 なんにせよ、人を小馬鹿にした発言というのは、気持ちの根っこにそういう偏見があるからでしょ。選手とかユースの子達に「優しい視線」を送っているような書きぶりをよく読むけど、それって「自分の内面世界」に優しいだけなんじゃないかって、あなたを分析しましたよ。もっと、他人を想いやろうよ。他人に優しくしなきゃ他人から優しくなんかされないでしょ?

投稿: HN忘れた人 | 2009年1月25日 (日) 21時56分

NOBUさんお久しぶりです。暫くブログを傍観させて頂きました。…貴方の世界観(NOBUワールド)は良く解りました。人として…お話になりませんね。人種差別や癌発言、終いには『間引く』発言ですか…。
貴方には守る人はいますか?未来を託す子を育てていますか?辛い事や夢を分かち合うパートナーはいますか?信じられる友はいますか?人の道を諭してくれる師はいますか?…貴方には欠けている者があるはず。40歳代ならば子や若年者を導く年齢のはず。…貴方の歳の重ねは無駄だった様ですね。
キックオフパーティーに来られるのでしょうから、じっくり貴方の総括をお聞かせ願いたいです。

投稿: ほしママ | 2009年1月25日 (日) 23時06分

自分に利がある人には媚びへつらう
自分に反する人は受け入れない

これがN○BUです

投稿: | 2009年1月26日 (月) 07時26分

>ALL
自分が「風の谷のナウシカ・原作版」から受け取ったのは「死生観」です。

そしてその結論は「どうせニンゲンは平等に死んでいきます。ならばその一期一会の人生は後悔残さないように一生懸命刻んでいくべき」
です。

だから、例え他者にアタマごなしに「指示」「助言」されたとしても「自分の脳ミソで考えて、判断&行動する」というのが「風の谷のナウシカ・原作版」流の生き方だったと思っています…。では。

投稿: NOBU | 2009年1月26日 (月) 09時02分

あと
>wikipedia「太陽光発電の環境性能」
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%BA%E9%9B%BB%E3%81%AE%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%80%A7%E8%83%BD
の件は、かなり初めて知った情報もありました。ありがとう。

でも「コストが高い」というコトは、それだけ液晶を造る原材料=レアメタル系(インジウム他)に高価=残り資源が少ないモノがあるというコトなんじゃないですかねえ?

それで。微々たる電力を節減出来たとしても、後世の子や孫たちの世代で「でもレアメタルは枯渇しちゃったよ♪」じゃ、ニンゲンという種族の首を絞めるには、どっちが「リアリスト」としては「悪」なんだか…?

ご存じの通り、エネルギー資源として、もっとも豊穣に「たかが電力」を産もうって言うんでしたら「石炭」でしょ?石炭でしたら、アホみたいに地球上には資源の余力が残っていますよ?最も、NOXやCO2の大問題は残っていますが。

まあ、自分は軽水炉原発増産策が、最も当座には適しているんじゃないかと考えている茨城人ではありますね…。
(水戸HHのスポンサー様には原研系も含まれていますように、「原発リスク=必要悪」との認識は、水戸地域は国内でも進んでいる方だと感じています)

投稿: NOBU | 2009年1月26日 (月) 10時29分

太陽電池の構造を勉強されては如何かなw

投稿: 名前はまだ無い | 2009年1月26日 (月) 11時24分

>太陽電池の構造を勉強
今「太陽電池」「インジウム」の別々で、イロイロネットで調査している処です…

でも。オバマ民主党。
親「中国」の政党ですか…汗

投稿: NOBU | 2009年1月26日 (月) 11時47分

他人の脳が考えたことと、比較検討しながら、自分の考えは間違ってないか、適切か、修正すべき点はないか、という行為が考えるということ。
自分の衝動のままに動くことを、考える、とは言わない。

投稿: | 2009年1月26日 (月) 13時05分

塵も積もれば山となる
小さな事からコツコツと


口先ばかりの大先生へ

環境語るなら24時間営業するコンビニはどうなの?
毎日車で鳥撮影に通いガソリン消費するのはどうなの?
あんたの主張と行動は矛盾だらけで真実味や切迫感が無い
足元に大金が落ちてても気が付かず
100キロ先の1円玉探すのに必死になってるやつみたい


所謂、遠吠えです

投稿: | 2009年1月26日 (月) 19時51分

NOBUさんへ。まず2009年1月26日 (月) 09時02分の発言に対して

御自身で

>>ナウシカ・原作版論議は語ると凄く長くなります。

と言っておきながら、

>>自分が「風の谷のナウシカ・原作版」から受け取ったのは「死生観」
>>です。そしてその結論は「どうせニンゲンは平等に死んでいきます。
>>ならばその一期一会の人生は後悔残さないように一生懸命刻んでいくべき」

と3行でまとめていますね。しかもこのまとめが直前の主張であった
「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種を、自分自身の手によって
間引いていくか」と思いっきり矛盾しているようにしか思えませんけども? 
「どうせニンゲンは平等に死んでいきますから、自分自身の手によって間引い
ていっても同じ」という事ですか? 
 
 
>>だから、例え他者にアタマごなしに「指示」「助言」されたとしても
>>「自分の脳ミソで考えて、判断&行動する」というのが「風の谷のナウシカ
>>・原作版」流の生き方だったと思っています…。では。

「人からの助言は聞きません、自分の脳が命じるままに行動します」
という宣言でしょうか? 
 NOBUさんは、御自身の脳ミソのいう通りに行動することが常に正しいと
お考えですか? 一般的な人間は、脳ミソの指示要するに本能的な衝動について
は理性で制御していて、脳ミソの求めるままに動くことはそんなにありません。
 
次に投稿 2009年1月26日 (月) 10時29分 の発言に対して。
 
>>>wikipedia「太陽光発電の環境性能」
>>の件は、かなり初めて知った情報もありました。ありがとう。

>>>太陽電池の構造を勉強
>>今「太陽電池」「インジウム」の別々で、イロイロネットで調査している処です…

 太陽電池のことをろくに知りもせず調べもしていない状態で
>>トータルランニングなら下手すりゃマイナスになるんじゃない?
と書いていたのですね。
(そもそも太陽光発電の話なのに「液晶製造」って書いている所からして
おかしいですけど。 インジウムは液晶ディスプレィの製造にも使われていると
言うことで、混同していませんか?)
 
 
>>でも「コストが高い」というコトは、それだけ液晶を造る原材料=レア
>>メタル系(インジウム他)に高価=残り資源が少ないモノがあるという
>>コトなんじゃないですかねえ?それで。微々たる電力を節減出来たとしても、
>>後世の子や孫たちの世代で「でもレアメタルは枯渇しちゃったよ♪」じゃ、
>>ニンゲンという種族の首を絞めるには、どっちが「リアリスト」
>>としては「悪」なんだか…?
 
 レアメタルとは「使えば無くなる」ものですか? 実際、イリジウムなどは
リサイクルも行われています。
 また太陽光発電パネルについては、レアメタルを使わずに効率を上げる研究
が進められています。
 
「高価=残り資源が少ない」は短絡しすぎです。NOBUさんが書かれている
「石炭」自体、採掘に掛かるコストとエネルギー量の比において石油の方が割が
良くなったから移行しているのです。いうならば「石油より石炭の方が高価」
な状態になっています。
 NOBUさん炭坑の跡とか行ったこと有りますか? その昔石炭を掘り出すの
にどれだけ人的コストが掛かっていたのか判ります? 麻生首相シンパなら、
当然判っているとは思いますけども。
(この行意味がわからないなら、今後麻生首相について言及するのはおやめなさい)
 
 「石炭に転換しろ」というなら、NOBUさんが掘ってきて下さい。
 
 
 原発関係まで突っ込んでいたらきりがなくなるので以下は省略します。


追記:確かに世間では、環境問題に即してコンビニも24営業を止める方向
に動いていますね。NOBUさんのファミマではどうですか? 

投稿: あらくね | 2009年1月27日 (火) 01時42分

>あらくねさんへ
環境モンダイは、コチラはコチラで、全く別の視点で凄く興味持ってて、楽しく論争を重ねたいと思っている訳ですが。(インジウムやらなんやら、確かに自分は勉強不足でしょう!反省)

>「高価=残り資源が少ない」は短絡しすぎです。
は、どうかなあ??それは「真理の一部」ではあるように思えてなりませんがねえ…。コスト意識は大切、つーか、企業&サラリーマンの生命線なんじゃありません?あらくねさんは判ると思いますけど。「結果を出す為なら、コストはどれだけ掛かっても良い」な訳ないじゃないですか!「なぜ太陽光発電がこれまで本格商業ベースには乗らなかったのか」は、非常に敏感に触れていくべきだと思います…。

ま、当座には、この試算がニッポンの風土で考えられた「お花畑」が自分には腹が立つんです。

だってもし、レアメタル等事情で全世界での太陽光発電装置の生産量に限界があるんでしたら。(たぶんあると想定します。)

それは、総力を上げて、砂漠地域に集中させるべきでしょうからね!

つまりニッポンなんて、湿潤な国土にはウルトラ似合わない手法です…

なお、品質管理最先端国:ニッポンに向いているのは、地球全体の為に「年上」国が背負うべきは、危険な手法=原発などっていうのが、今日の時点でのNOBU理論の骨子ですよ…(勿論、更に考察すべきですが)

投稿: NOBU | 2009年1月27日 (火) 15時43分

>環境語るなら24時間営業するコンビニはどうなの?
>毎日車で鳥撮影に通いガソリン消費するのはどうなの?
YES。非常にココロ苦しいです…

2ちゃんでたしかこんなフレーズを拾いました。
「ホームレスの浮浪者が一番エコの賢者」
(アル・ゴアなんて一体…)

あと積み残し
>麻生首相シンパなら、当然判っているとは思いますけども。
そりゃ知ってますけど、関係はほとんど希薄なような?

エコ関係で、自分はCO2は軽視派です。当座には「水」だと思っています(カスピ海の塩湖化は酷い)。雑木を如何に残すコトこそが、「地球の延命」の生命線だと思っています。
そして「木材資源大好きっ子=ニッポン人」は、東南アジアや南米の密林さんたちに向かって。
酷い「原罪」を背負っている人種だと思っています…

投稿: NOBU | 2009年1月27日 (火) 15時55分

コンビニ24時間営業にガソリン消費が問題だと思うならどうして止めないの?

なんで毎日鳥撮影に行くの?矛盾だらけだぞバカ
ぐずぐずゴタク並べるくせに何もやれない負け犬N○BU
クサレ外道

投稿: | 2009年1月27日 (火) 22時07分

そうなった経緯さえ考えず今度はホームレス差別ですか?
中にはコンビニに仕事を奪われた昔馴染みの個人商店主がいるのに

ホント自分さえ良ければ周りがどうなっても良い考えかたなんですね
最悪低俗の人間です
あ?人間じゃないか『犬』ですよね?

投稿: | 2009年1月28日 (水) 06時56分

今、環境庁ってあるんだっけ?

投稿: | 2009年1月28日 (水) 08時14分



おいおい、犬に失礼だぞ。

省、だわな。

投稿: | 2009年1月28日 (水) 09時36分

犬は犬でも眼鏡とカメラぶら下げた
二足歩行する犬に訂正するわ

投稿: | 2009年1月28日 (水) 17時04分

すまない。庁→省だけは修正させてください…汗

投稿: NOBU | 2009年1月28日 (水) 20時30分

ありがとワン、犬属にはあんなバカはいないワン。

投稿: ポチ | 2009年1月28日 (水) 20時42分

そういやあNOBUって、一昔前の、西洋から見た典型的日本人像だな。
チビでデブで出っ歯で、眼鏡かけていつもカメラぶら下げてる。
やっぱり、日本代表だあー!

投稿: | 2009年1月28日 (水) 21時00分

NOBUさんへ。

>>環境モンダイは、コチラはコチラで、全く別の視点で凄く興味持ってて、
>>楽しく論争を重ねたいと思っている訳ですが。(インジウムやらなんやら、
>>確かに自分は勉強不足でしょう!反省)
 
「楽しく」に突っ込むのは止めておきますが、「論争を重ねたいと思っている」
のでしたら相応の態度でお願いします。例えば今回の回答でも、私の書いた
記事の内以下の前段はあっさり素っ飛ばしています。

------
NOBUさんへ。まず2009年1月26日 (月) 09時02分の発言に対して
御自身で
>>ナウシカ・原作版論議は語ると凄く長くなります。

と言っておきながら、

>>自分が「風の谷のナウシカ・原作版」から受け取ったのは「死生観」
>>です。そしてその結論は「どうせニンゲンは平等に死んでいきます。
>>ならばその一期一会の人生は後悔残さないように一生懸命刻んでいくべき」

と3行でまとめていますね。しかもこのまとめが直前の主張であった
「地球の癌細胞たる多すぎるニンゲンという種を、自分自身の手によって
間引いていくか」と思いっきり矛盾しているようにしか思えませんけども? 
「どうせニンゲンは平等に死んでいきますから、自分自身の手によって間引い
ていっても同じ」という事ですか? 
 
 
>>だから、例え他者にアタマごなしに「指示」「助言」されたとしても
>>「自分の脳ミソで考えて、判断&行動する」というのが「風の谷のナウシカ
>>・原作版」流の生き方だったと思っています…。では。

「人からの助言は聞きません、自分の脳が命じるままに行動します」
という宣言でしょうか? 
 NOBUさんは、御自身の脳ミソのいう通りに行動することが常に正しいと
お考えですか? 一般的な人間は、脳ミソの指示要するに本能的な衝動について
は理性で制御していて、脳ミソの求めるままに動くことはそんなにありません。
------
 
 自分の話したい所だけ話したい、では論議になりません。
 また、回答している部分についても回答が的外れ、もしくは的を外しています。
 
>>>「高価=残り資源が少ない」は短絡しすぎです。
>>は、どうかなあ??それは「真理の一部」ではあるように思えてなりませんが
>>ねえ…。
>>コスト意識は大切、つーか、企業&サラリーマンの生命線なんじゃありません?
>>あらくねさんは判ると思いますけど。「結果を出す為なら、コストはどれだけ
>>掛かっても良い」な訳ないじゃないですか!「なぜ太陽光発電がこれまで本格
>>商業ベースには乗らなかったのか」は、非常に敏感に触れていくべきだと思い
>>ます…。

 コスト意識を無視して
||ご存じの通り、エネルギー資源として、もっとも豊穣に「たかが電力」を
||産もうって言うんでしたら「石炭」でしょ?石炭でしたら、アホみたいに
||地球上には資源の余力が残っていますよ?
と書いたのはNOBUさんのほうで、コストの面からを突っ込んだのは私のほう
ですけど? 自分の発言が何か判っていますか? 
 しかも「高価=残り資源が少ない」とそのあとの文脈が全くつながっていません。
そもそも的外れの上に『それは「真理の一部」ではあるように思えてなりませんが
ねえ…』とはなにが言いたいのですか? 何でも良いから疑問符を上げたかった
だけにしか見えません。
 
 
>>>麻生首相シンパなら、当然判っているとは思いますけども。
>>そりゃ知ってますけど、関係はほとんど希薄なような?
 
希薄? 
 私の書いた文脈を読み取っていただいた上で「関係はほとんど希薄なような?」
と書かれるのでしたら、NOBUさんは何を知ってると言ってるの? と聞きたく
なります。実際、何を判っているのですか? 
※その状態で麻生首相に近づくのは*本当に*危険ですからおやめなさい。
 
 
>>だってもし、レアメタル等事情で全世界での太陽光発電装置の生産量に限界がある
>>んでしたら。(たぶんあると想定します。)

 根拠の無い想定を前提に話を進めても意味はありません。
 太陽光発電パネルの基本はシリコンで、発電効率をあげるためにイリジウムなど
も使った物が開発されて来たわけですが、イリジウムなどを使わず効率を上げる
研究も進められています。つまり『レアメタル等事情で全世界での太陽光発電装置
の生産量に限界がある』自体無意味な前提です。
(まさかシリコンがレアメタルとは言いませんよね?)

 NOBUさんの比喩する「お花畑」とは現実を見ない試算のことを指して言って
いると思いますが、そういう意味でここでNOBUさんが言っていることは
「お花畑」な試算です。まさに現実を見ずにありもしない想定を前提にしているの
ですから。
 
 
>>それは、総力を上げて、砂漠地域に集中させるべきでしょうからね!
>>つまりニッポンなんて、湿潤な国土にはウルトラ似合わない手法です…

 年齢およびナウシカを引き合いに出した位ですから、未来少年コナンをごらんに
なっていないということはないと思いますけど、それなら砂漠というやはり空気層
での減衰と気候の影響のある場所ではなく「太陽光発電衛星を打ち上げるべき」
くらいの大風呂敷にして欲しいです。
 

投稿: あらくね | 2009年1月28日 (水) 23時45分

そうですね。コチラのレスが遅れて大変すみませんでした…(少々滅入っていたのと、昨日の紅白戦観戦で体調が良くなかった)
>あらくねさんへ

で、自分も今浅く「太陽光発電 問題点」でググってみたんですが「約316,000件」!!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412406104
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss022/ss0225/ss02252.htm
http://homepage2.nifty.com/domi/mondai.html#gomi
>ソーラーパネルをつくるのに出るCO2が多く、温暖化対策には辛うじてよいという程度であること。
>費用対効果で、寿命である20年以上きちんと使い続けなければならないこと。

>苛酷な自然環境に曝される施設は、実験室的な発電効率など、あまり意味が無い

などの辺りは非常に気になっています…(前段は既述の通り最近技術改良がされたとのコトですが、100%の信用はまだしてない。米民主党はレアメタル国:中国との関係が深い)

いずれにせよNOBUは環境省のお役人さまたちに、問い掛けたいコトがヤマのようにあります。当座には「地球上の雑木をまずは守れ!」論ですけどね。雑木は放っておけばどんどん豊穣な極相林へと近づいていって、有機物を目一杯溜め込んでCO2を無料で固定してくれますし、地球気候を含めた水資源の復活には唯一の政治策でしょうから。市民レベルでは「チャリが最強エコ」ですよ。少なくてもプリウスよりはカブの方がレアメタル資源なんかも考えたら遙かに偉いでしょう。国土交通省は、1日でも早く、原チャリ普及を現在の10倍にする規制緩和誘導をすべきじゃないですかい?鉄道網超大国ニッポン。日本中のあらゆる駅ビルには、商業施設なんぞは置くべきじゃないです。無料チャリ置き場を再普及させ直すべきです。

================================

でも。まあ。正直。

環境問題に対しては「乗り越えられないカベはない」と、孫たち世代に向けて返答できる自信は俺は無いです…

================================

だから国民向けへの「無知の知」を、環境省のお役人さまたちには努力させる方が「リアリスト」な行動だとは思っています…

投稿: NOBU | 2009年1月30日 (金) 23時05分

里山や雑木林や原野を後世に遺そう!って運動は既にやってますけど?小学校の環境(自然・生活)の授業が有るのもご存じないのでしょうか?エコ・バリアフリー・食糧事情・地球環境等について小学校で授業をしています。社会科の授業の一環としてあるんですよ。

投稿: ほしママ | 2009年1月31日 (土) 00時49分

>ほしままさんへ
日本国内はまだマシですよ。この地には雨が沢山降って木はどんどん育ってくれますから。それより中国などの雑木林不足が地球上としては何十倍もヤバイです。自分は日本の森林資源=水資源は余力が相当あると思ってますから、日本人に出来るコトと言ったら、まずは雑木系の木材資源=紙パルプや木炭、割り箸輸入などを、出来るだけ日本国内から割り振る政策じゃないでしょうか。日本人は人件費が非常に高いですから(林業は超3Kの職場。隠岐の島は林業人が非常に身近な地域です)、コスト面(ヘリで木材運ぶにも石油は掛かります)が大変ですけど、これこそ「乗り越える」べきです。

あとは、新聞業界の「押し紙」は、本当に酷すぎる所業だと思っています。

投稿: NOBU | 2009年1月31日 (土) 01時26分

あったま痛え。チャリって言ってていきなり原チャリ。原チャリ規制なんてあったか? 鉄道網超大国だったのか?日本は? 無料チャリ置き場再普及って、昔は普及してて今無くなったのか?
無知の知ってなーに?
俺頭悪いからよー、分かるように書いてくんね。

投稿: | 2009年1月31日 (土) 02時02分

NOBUさんへ。
>>そうですね。コチラのレスが遅れて大変すみませんでした…(少々滅入って
>>いたのと、昨日の紅白戦観戦で体調が良くなかった)
 
 再三指摘していますが、相変わらす「都合の悪いところ」は無視されますね。
繰り返しても無視されるでしょうから、その部分は以下の通りであると判断します。
 
---
 
・ナウシカの件は、NOBUさんの言ってることは矛盾してたけどその通り矛盾
してる。
 
・NOBUさんは「人からの助言は聞きません、自分の脳が命じるままに行動
します」。
 
・エネルギーコストについてNOBUさんは矛盾した発言をした。
 
・『「真理の一部」ではあるように思えてなりませんがねえ?』は、何でも良い
から疑問符を上げたかっただけで意味はない。
 
・麻生首相については本当は知らない。
 繰り返しますけど、その状態で麻生首相に近づくのは*本当に*危険です。
 
・未来少年コナンは見ていません。(笑)
 
---
 
>>で、自分も今浅く「太陽光発電 問題点」でググってみたんですが「約316,000件」!!
>>>ソーラーパネルをつくるのに出るCO2が多く、温暖化対策には辛うじてよい
>>という程度であること。
>>>費用対効果で、寿命である20年以上きちんと使い続けなければならないこと。
>>>苛酷な自然環境に曝される施設は、実験室的な発電効率など、あまり意味が無い
>>などの辺りは非常に気になっています…(前段は既述の通り最近技術改良がされた
>>とのコトですが、100%の信用はまだしてない。米民主党はレアメタル国:中国との
>>関係が深い)

 まだレアメタル言いますか。シリコンはレアメタルなのですか? 
それから

||具体的なデータ込みでの反論を聞きたい。
||wikipedia「太陽光発電の観光性能」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%BA%E9%9B%BB%E3%81%AE%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%80%A7%E8%83%BD
||投稿: 名前はまだ無い | 2009年1月25日 (日) 21時46分

について
>>かなり初めて知った情報もありました。ありがとう。
 
 とは書かれていますが、「反論」はされていませんね? NOBUさんが
指摘されている部分の反論もこの中に含まれているような気がしますけども。
自分の希望通りのみの記事だけ引っ張って、都合の悪い記事は目を閉じるのでは、
NOBUさんが突っ込んでいる「環境省のお役人さま」と同じですよ。
 
 以降に書き並べたことは、それからでは? 
 
 NOBUさんは話に詰まると自分で話を拡散させ、その上で「お前達が話を拡散
させるから話が進まない」と怒り出しますので、話を拡散しないでまずは目の前の
問題を解決する所から始めてください。
 
 

投稿: あらくね | 2009年1月31日 (土) 16時43分

えー、奇しくも今回の一件で、太陽光発電に多少詳しくなってきたNOBUからですが…
>あらくねさんへ
自分もそれなりに反省しまして「太陽光発電 寿命 電極」でググってみて
↓などのニュース群が興味深かったのですが
http://eetimes.jp/article/22694/
http://www.ite.or.jp/news/keyword/SolarBattery.html
>色素増感のコストの1/2を占めるTCO電極
は引っ掛かりますか…。「TCO電極」でまたググると…?

でも興味深い分野ですので、まだ調べ続けてみます。なんか、新書本の1冊でも購入してみるかな?この2年ほどの進捗は大きいみたいですけどね。(徳弘正也氏の「ふぐマン」でもチラと載ってたり)

ただ、高価は高価。ニッポンの気候に向いているかは自分は慎重姿勢です。

あと「麻生炭鉱 強制労働」ネタに長く絡まれてるようですが全~然意図不明。60年以上の前の件に、彼自身が、何がどう関係していると唱えるのでしょう…?良く判りません。

投稿: NOBU | 2009年2月 1日 (日) 00時48分

ちょっと横入り。すみませんね,こういうロジカルなことはどうしても気になってしまうもので。

これまでの流れ:
[1] NOBUさんが「豊饒さなら,石炭だろ!」と主張。
[2] あらくねさんが「残資源量だけで選択するのは短絡的。コスト比も考えないと」と指摘。
[3] これに対しNOBUさんが,[2]の文意をまったく理解せず「コストは大事でしょ?」と斜め上のコメント。加えて,石炭のコストについてはスルー。
[4] あらくねさんが[3]のムチャクチャさについて指摘。
[5] NOBUさん[4]に対して何も答えず,ググっただけの知識を追加して論点拡散。

以上。明らかに「誤読と矛盾を指摘されたままスルー」になっていると思われますが,その辺いかがですか?

しかし,
> 今回の一件で、太陽光発電に多少詳しくなってきた
んですか。つまり,まったく詳しくなかったことについて,環境省の人を「お花畑」呼ばわりしていたのですね。いやすごい。すごすぎる。

投稿: df | 2009年2月 1日 (日) 11時19分

色んなネタを提供してくれるがどれをとっても主張が矛盾だらけで凄杉

うちらにPCの前にばかりいて脚を動かさないとか言いながら
自分は判りもしない知識はべらかし馬鹿さを露呈

医者の家系
家系の解釈が浅すぎる
通常は数代遡っての話で親兄弟程度で家系なんて解釈馬鹿杉
医者の家系なら癌治療の一つもやってくれ
どうせ出来やしない藪医者だろ?
医者の不養生ってことで自分が癌細胞に犯されていることに気がついてないんだね?


環境問題
太陽電池のことも分かりもせず使えと主張
石炭は膨大にあるから環境汚染を後回しにして使えと主張
後世にどんな良いものを残すんですか?
ちなみに石炭を液状化すれば汚染物質も軽減するが、結局、コストアップになるの知らないのか?

レアメタルは政情不安な国地域(大嫌いな中国もな)に埋蔵量が多く、
また日本近海の海底にも眠るとされる次世代エネルギーとして有望なメタンハイドレートも開発途上


24時間営業の電力食い蟲
ガソリン食う車を使いまくって大気汚染
企業は営利目的が第一で公営企業じゃない
お前がすねかじりでバイトしてるバイト代を減らされたらどうすんだ?
ま、減らされても文句言えないよねニートなんだしさ(笑


お前の全ての主張が矛盾だらけ
自分の脳内で適当で勝手な理解と判断で文章化されている
そこを何度つかれても本論を拡大、訳の分からない理解不能の主張を繰り返し
果てにはスルーしている

結論は
自分さえ良ければ周りなんてどうでも良い
究極の御都合個人主義者・核汚染物質以上の汚染物
お前の言葉を借りれば癌細胞・要塞・濁り水なんですよ

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年2月 1日 (日) 11時37分

NOBUさんへ。
 
「環境問題」自体については既にコメントついていますので私からは重ねて突っ込み
ません。以下の部分のみ。
 
>>あと「麻生炭鉱 強制労働」ネタに長く絡まれてるようですが全~然意図不明。
>>60年以上の前の件に、彼自身が、何がどう関係していると唱えるのでしょう…?
>>良く判りません。
 
 そこだけに*絡んで*いるわけではなく、NOBUさんが意図的に*無視*した
所に突っ込んでいるだけです。逆に言えばなぜ*ここだけ*に回答したかといえば、
上記の通りで回答になると思ったからでしょうけど……
 
 案の定というか、「強制労働」という所までしか判っていませんね、検索したの
ならもう少し深いところまで判るでしょうに(報道聞いただけ?)。
まず、
 当時の炭鉱労働者は「強制的に」駆り出された人だけではないです。ですがそう
いう労働者達を最低限の賃金(当時の周辺の炭坑と比べても)で働かせて財を成し
たのが麻生家である事まで気にしてください。(麻生家の政界進出の過程について
は御自分で調べて「詳しくなって」ください)
 
 で。これでこちらが最初に
|| NOBUさん炭坑の跡とか行ったこと有りますか? その昔石炭を掘り出すの
||にどれだけ人的コストが掛かっていたのか判ります? 麻生首相シンパなら、
||当然判っているとは思いますけども。
 と書いた意味がわかりましたか? 
 最初にこう書いているのに、「強制労働」としか回答しないのですから。実際
判っていないことは良く判りました。
 
 
所で
---
 コスト意識を無視して
||ご存じの通り、エネルギー資源として、もっとも豊穣に「たかが電力」を
||産もうって言うんでしたら「石炭」でしょ?石炭でしたら、アホみたいに
||地球上には資源の余力が残っていますよ?
と書いたのはNOBUさんのほうで、コストの面からを突っ込んだのは私のほう
ですけど? 自分の発言が何か判っていますか? 
 しかも「高価=残り資源が少ない」とそのあとの文脈が全くつながっていません。
そもそも的外れの上に『それは「真理の一部」ではあるように思えてなりませんが
ねえ…』とはなにが言いたいのですか? 何でも良いから疑問符を上げたかった
だけにしか見えません。
---
「真理の一部」も、こちらの解釈でいいのですか? 
 この辺が「変」と思ったのは私だけではないと言うことが判ったのは安心しました
けども。
 
 まぁ「石炭の件は都合が悪くなったのでスルー」で、関連コメントについても
石炭については「無かったこと」にしているつもりなのでしょうけど。
 

投稿: あらくね | 2009年2月 1日 (日) 17時51分

一番近くの常磐炭鉱で石炭でも掘ってもらうべ
他人任せで言うだけの負け犬君

投稿: S席の要塞濁り水 | 2009年2月 1日 (日) 21時05分

うーん…
>あらくねさんとdfさんへ
どうも今回の件を振り返ってみても
「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
「議論の拡散」「煙幕」「NOBUの情報発信力の信頼性を出来るだけ削ぐ」「重箱の隅突き」
が、また急遽出てきた麻生氏ネタで方向を逸らされたようにしか思えません。あらくねさんのHNは「蜘蛛」由来?とにかく「信じられません」。炭鉱に人手が掛かるネタが、今のエネルギーネタに突如降り掛かってきたのは不自然に思います。

================================

とりあえず、自分の環境問題に対する大きなスタンスは「無知の知」なんですね。環境省の「お花畑」流はヤメロと。市民を児童化するだけだからと。

無知=地球環境を救う格好の良い素晴らしい策だなんて、人類にはほとんど残っていない

知=だからその認識(原罪)の周知からしっかり足元を固めるコトによって、人類は「毎日の日々を一生懸命」=「ジーコスピリット流」によって、遠回りながらも解決に向かって行くコトは出来るんじゃないかと…

================================

あらくねさんの今回の太陽光発電擁護系の論法は、総じてはかなり「お花畑」派のようには見えましたので。

================================

あと自分のスタンスとしては、ニッポン=「年上」論なんですね。ニッポン人は、世界でも最良に安全管理に適した、誇り高き金持ち民族なんだと思ってるんです。

だったら、総じては、そういう誇り高き民族ならば、地球全体の環境を背負う為には、他所の国に比すればより危険で高技術を要するエネルギー政策を汲んでいくべきなんじゃないかなあ、と…

「危険」の意味の中心は、原発(軽水炉)ですね。でも例えば俎上に乗せた石炭発電の大問題は「CO2」より以上に「NOX=酸性雨と化して、針葉樹林を枯死させていく」だと思ってるんです。其処でニッポンの火力発電所は世界最高性能でしょう。NOX除去はギリギリまで頑張ってますよ。でも世界の貧乏国=中国等の石炭火力発電所は、NOXを処置しきれないボロ発電所が多い。そういう施設には、なるべく石炭は燃やさせない方が良いんですよ。「年上」たる国家群たちが、先進の技術を伴って出来るだけ丁寧に燃やすべきなんです。原発なんかも同じ構図ですがね。

================================

まあ、ニッポンは最新設計・200年耐久型原発を100基くらいこさえて、世界環境の為に電力輸出国になるべきなんじゃないかと、考えている空想はあります…。

================================

ま、そんなのは「海を渡る送電ロスで全く無理!」というのは現実。

だからがこそ、
>無知=地球環境を救う格好の良い素晴らしい策だなんて、人類にはほとんど残っていない

のです…涙
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233470017/

投稿: NOBU | 2009年2月 2日 (月) 07時46分

固着した想念、責任転嫁、幼児的頑迷、幼児的全能感、牽強付会、アニメや2チャンでの知、思考力欠如、事実と想念の不分明。

どうしようもない。

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 09時11分

人を信じられなければ、自分も他人から信じられることは無い。

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 10時19分

ほかのことは置いときまして,ピンポイントで。

> 「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
ここについて,ちょっと怒っていいですか。
私は,NOBUさんが
> 今は時期が整っていないので、ちょっと萎縮気味
と書かれたので,あなたの意思を尊重する形で応援関係の書込みを控えて「あげている」のですよ。NOBUさんさえ「応援激論オッケー!」と名言すれば,いつでも書き込む用意はできているんです。
そのような自分のあやふやな態度を棚にあげて,他人を「逃げ続ける」と評するとは何事ですか? 恥を知ってください。

以上,「逃げ続けている」という批判に対する反論終わり。話をそらすことのない誠実な対応を期待します。

投稿: df | 2009年2月 2日 (月) 10時24分

朝令暮改

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 11時55分

こちらはスルーされたのでしょうか?
まさか,今日のエントリを上げたことが回答になっているとお考えではないですよね。
私が上のコメントで問題にしているのは,
  「応援議論を早く再開しなかったこと」
ではありませんよ。
 「今は応援議論をしたくない,という素振りを見せておきながら,
  その一方で私を“議論から逃げている”と評したこと」
です。ぜんぜん別次元であること,ご理解されていますか?

今日のエントリに関するコメントはすでに作成済みですが,こちらに対して誠意ある対応が頂けない限り,とても投稿する気にはなれませんのであしからず。

投稿: df | 2009年2月 2日 (月) 19時54分

NOBUさんへ。
「信じられません」という表現での一方的な打ち切り宣言(敗北宣言とも)が
出たとも言えますし、ご自身で「本筋」と言っている新たな書き込みに移行された
ようですが、こちらはもうスルーされるおつもりですかね? 
 越えられないカベはこんな所にも有るようですね。
>>>>
 
 
>>どうも今回の件を振り返ってみても
>>「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
>>「議論の拡散」「煙幕」「NOBUの情報発信力の信頼性を出来るだけ削ぐ」
>>「重箱の隅突き」が、また急遽出てきた麻生氏ネタで方向を逸らされたように
>>しか思えません。あらくねさんのHNは「蜘蛛」由来?とにかく「信じられません」。
>>炭鉱に人手が掛かるネタが、今のエネルギーネタに突如降り掛かってきたのは
>>不自然に思います。

どうも今回の回答を見ますと、
 私や df さんからの問いかけから毎日逃げ続ける為に
「議論の拡散」「煙幕」が、また急遽出てきた「応援はうるさいくらいの方が
良いんだよ」問い掛けネタで方向を逸らそうとしているようにしか思えません。
 
 と書き直しましょうか? これは単なるオウム返しではなく、NOBUさん
御自身が「自分を基準として相手を批判しようと」しているために「自分が批判
されるべき事」を自分で書いてしまっているのです。だから簡単に裏返すこと
ができます。
 
 
「議論の拡散」や「煙幕」はNOBUさんがやっていることで御自身も認めて
いますね。そもそも「議論の拡散」をしたくないのならば御自身が新たな記事の
作成を止めるべきでした。(この記事自体NOBUさんにとっては「拡散」では?)
 
「NOBUの情報発信力の信頼性を出来るだけ削ぐ」は、御自身が半可通以下
の状態でしたり顔で記事を書いた結果に過ぎません。信頼性のあることを書い
ているのならば、こちらが何を書こうとも信頼性を削ぐことはできませんから。
つまりこの項は、御自身が御自分の情報に信頼性が無いことを白状しているだけ
です。
 
「重箱の隅突き」どころか、NOBUさんは重箱のどこも隅です。つまり
ど真ん中から突っ込み放題です。
(実際突っ込まれ放題ですね。ここでも、ほかでも)。
 
 
>>また急遽出てきた麻生氏ネタで方向を逸らされたように
 
 麻生首相ネタは急遽出てきたのではなく、御自身が無視していたのを指摘
しただけで、NOBUさんも前回はしたり顔で回答されています。「急遽」
というのでしたら前回の時点で指摘するべきでしたね。
 
 そしてここに来てそういう反応をされると言うことは、麻生首相の件は
こちらが指摘した通り*だった*という事になります。この点は後で別途書き
ますけども。
 知らないことを責める気は有りませんけど、シンパを気取るのでしたら
自分が応援する人の背後まできっちり確認しておくべきです。でないと
「虎の尾を踏む」ことになります。
 
 
>>炭鉱に人手が掛かるネタが、今のエネルギーネタに突如降り掛かってきたのは
>>不自然に思います。
 
 エネルギーネタでコストの事を考えないのですか? 
 コストの中で人的コストの比重は考えたことがありませんか? 
 エネルギーコストを考えるのに人的コストを考えない事のほうが不自然ですし、
それこそ「お花畑」です。
 やはりNOBUさんは石炭の件は「なかった」ことにしたいのですね。という
か自分自身でも前置きなしで言うこと一転して石炭の批判をしていますし。
 
 
>>「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
 
 私相手に限らず、NOBUさんは返答に窮すると「このフレーズ」を出してきま
すね。この件に対する私のスタンスは既に提示していますけども? その時に
NOBUさんはどう反応されたか覚えていますか? 
 
>>あらくねさんのHNは「蜘蛛」由来?とにかく「信じられません」。
 
 こちらの「信じられません」もそうです。
(ハンドルの由来については以前にも言及されていませんでしたか? この場
 で何の関係があるのが判りませんので何とも言いませんが)
 信じられません、ってNOBUさんは私の何をどう信じていたと言うので
 しょうか? ってこれ自体も以前に書いた記憶があります。
 そして「信じられません」は、NOBUさんが「回答に窮した」際に発せら
れるように認識しています。
 回答できないから回答しない言いたくないので「信じられないから回答しない」
という逃げを打つわけです。どちらにしろ回答できなくなってしまった事自体
には替わりありませんけども。
 
 
>>とりあえず、自分の環境問題に対する大きなスタンスは「無知の知」なんですね。
>>環境省の「お花畑」流はヤメロと。市民を児童化するだけだからと。

>>あらくねさんの今回の太陽光発電擁護系の論法は、総じてはかなり「お花畑」派
>>のようには見えましたので。

「お花畑の理論」に対抗する方法が「お花畑の理論」では話にならない。
この一文に尽きます。
 
 
 NOBUさんは「無知の知」と再三書かれていますけどもこれはつまり
「自分はその事について知らないから、却ってそのことの常識に囚われない
意見を出すことができるのだ。お前らは常識に囚われすぎだ」という気分
ですね? 
しかし
 NOBUさんは「知らないことを知っている」とは言えません。むしろ
「知らないことを知らない」これはそれこそ「麻生首相の件」で明らかに
なりました。
(自分の知っていることが全てと思い込んでいたからこその前回の回答で
したから。そしてここでの問題は「麻生首相の事」自体ではなく、この件
に対して「本当は自分には知らないことがあるのではないか?」という
前提でこの事を「考えようとしなかった」点です)
 
 つまりNOBUさんはいうならば「無知の無知」です。何が判って
いないのかを判っていないし判っていないことを自分で判断できない。
 
 まずそこを御自身認識される所から始めた方が良いように思います。
人様への啓蒙はその後では? 
 
 
>>あと自分のスタンスとしては、ニッポン=「年上」論なんですね。
>>ニッポン人は、世界でも最良に安全管理に適した、誇り高き金持ち
>>民族なんだと思ってるんです。

 中国の中華思想と大差ない発想ですね。
 NOBUさんの選民思想を止めはしませんけど。
なお
 以降の部分は石炭の件など過去の発言と前提無く矛盾したカ所があり
ますので、過去の発言をほったらかした「議論の拡散」による「煙幕」
を行っていると判断します。なのでコメントしません。こちらもこれ
以上の「議論の拡散」は望んでいませんから。
 もし「議論を拡散」させたいのでしたら、まず矛盾の解消から行って
ください。

 さて、こちらもまた越えられない壁の一つとなってしまうのでしょうか。

投稿: あらくね | 2009年2月 3日 (火) 00時18分

NOBUさんへ。
「信じられません」という表現での一方的な打ち切り宣言(敗北宣言とも)が
出たとも言えますし、ご自身で「本筋」と言っている新たな書き込みに移行された
ようですが、こちらはもうスルーされるおつもりですかね? 
 越えられないカベはこんな所にも有るようですね。
>>>>
 
 
>>どうも今回の件を振り返ってみても
>>「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
>>「議論の拡散」「煙幕」「NOBUの情報発信力の信頼性を出来るだけ削ぐ」
>>「重箱の隅突き」が、また急遽出てきた麻生氏ネタで方向を逸らされたように
>>しか思えません。あらくねさんのHNは「蜘蛛」由来?とにかく「信じられません」。
>>炭鉱に人手が掛かるネタが、今のエネルギーネタに突如降り掛かってきたのは
>>不自然に思います。

どうも今回の回答を見ますと、
 私や df さんからの問いかけから毎日逃げ続ける為に
「議論の拡散」「煙幕」が、また急遽出てきた「応援はうるさいくらいの方が
良いんだよ」問い掛けネタで方向を逸らそうとしているようにしか思えません。
 
 と書き直しましょうか? これは単なるオウム返しではなく、NOBUさん
御自身が「自分を基準として相手を批判しようと」しているために「自分が批判
されるべき事」を自分で書いてしまっているのです。だから簡単に裏返すこと
ができます。
 
 
「議論の拡散」や「煙幕」はNOBUさんがやっていることで御自身も認めて
いますね。そもそも「議論の拡散」をしたくないのならば御自身が新たな記事の
作成を止めるべきでした。(この記事自体NOBUさんにとっては「拡散」では?)
 
「NOBUの情報発信力の信頼性を出来るだけ削ぐ」は、御自身が半可通以下
の状態でしたり顔で記事を書いた結果に過ぎません。信頼性のあることを書い
ているのならば、こちらが何を書こうとも信頼性を削ぐことはできませんから。
つまりこの項は、御自身が御自分の情報に信頼性が無いことを白状しているだけ
です。
 
「重箱の隅突き」どころか、NOBUさんは重箱のどこも隅です。つまり
ど真ん中から突っ込み放題です。
(実際突っ込まれ放題ですね。ここでも、ほかでも)。
 
 
>>また急遽出てきた麻生氏ネタで方向を逸らされたように
 
 麻生首相ネタは急遽出てきたのではなく、御自身が無視していたのを指摘
しただけで、NOBUさんも前回はしたり顔で回答されています。「急遽」
というのでしたら前回の時点で指摘するべきでしたね。
 
 そしてここに来てそういう反応をされると言うことは、麻生首相の件は
こちらが指摘した通り*だった*という事になります。この点は後で別途書き
ますけども。
 知らないことを責める気は有りませんけど、シンパを気取るのでしたら
自分が応援する人の背後まできっちり確認しておくべきです。でないと
「虎の尾を踏む」ことになります。
 
 
>>炭鉱に人手が掛かるネタが、今のエネルギーネタに突如降り掛かってきたのは
>>不自然に思います。
 
 エネルギーネタでコストの事を考えないのですか? 
 コストの中で人的コストの比重は考えたことがありませんか? 
 エネルギーコストを考えるのに人的コストを考えない事のほうが不自然ですし、
それこそ「お花畑」です。
 やはりNOBUさんは石炭の件は「なかった」ことにしたいのですね。という
か自分自身でも前置きなしで言うこと一転して石炭の批判をしていますし。
 
 
>>「応援はうるさいくらいの方が良いんだよ」問い掛けから、毎日逃げ続ける為に
 
 私相手に限らず、NOBUさんは返答に窮すると「このフレーズ」を出してきま
すね。この件に対する私のスタンスは既に提示していますけども? その時に
NOBUさんはどう反応されたか覚えていますか? 
 
>>あらくねさんのHNは「蜘蛛」由来?とにかく「信じられません」。
 
 こちらの「信じられません」もそうです。
(ハンドルの由来については以前にも言及されていませんでしたか? この場
 で何の関係があるのが判りませんので何とも言いませんが)
 信じられません、ってNOBUさんは私の何をどう信じていたと言うので
 しょうか? ってこれ自体も以前に書いた記憶があります。
 そして「信じられません」は、NOBUさんが「回答に窮した」際に発せら
れるように認識しています。
 回答できないから回答しない言いたくないので「信じられないから回答しない」
という逃げを打つわけです。どちらにしろ回答できなくなってしまった事自体
には替わりありませんけども。
 
 
>>とりあえず、自分の環境問題に対する大きなスタンスは「無知の知」なんですね。
>>環境省の「お花畑」流はヤメロと。市民を児童化するだけだからと。

>>あらくねさんの今回の太陽光発電擁護系の論法は、総じてはかなり「お花畑」派
>>のようには見えましたので。

「お花畑の理論」に対抗する方法が「お花畑の理論」では話にならない。
この一文に尽きます。
 
 
 NOBUさんは「無知の知」と再三書かれていますけどもこれはつまり
「自分はその事について知らないから、却ってそのことの常識に囚われない
意見を出すことができるのだ。お前らは常識に囚われすぎだ」という気分
ですね? 
しかし
 NOBUさんは「知らないことを知っている」とは言えません。むしろ
「知らないことを知らない」これはそれこそ「麻生首相の件」で明らかに
なりました。
(自分の知っていることが全てと思い込んでいたからこその前回の回答で
したから。そしてここでの問題は「麻生首相の事」自体ではなく、この件
に対して「本当は自分には知らないことがあるのではないか?」という
前提でこの事を「考えようとしなかった」点です)
 
 つまりNOBUさんはいうならば「無知の無知」です。何が判って
いないのかを判っていないし判っていないことを自分で判断できない。
 
 まずそこを御自身認識される所から始めた方が良いように思います。
人様への啓蒙はその後では? 
 
 
>>あと自分のスタンスとしては、ニッポン=「年上」論なんですね。
>>ニッポン人は、世界でも最良に安全管理に適した、誇り高き金持ち
>>民族なんだと思ってるんです。

 中国の中華思想と大差ない発想ですね。
 NOBUさんの選民思想を止めはしませんけど。
なお
 以降の部分は石炭の件など過去の発言と前提無く矛盾したカ所があり
ますので、過去の発言をほったらかした「議論の拡散」による「煙幕」
を行っていると判断します。なのでコメントしません。こちらもこれ
以上の「議論の拡散」は望んでいませんから。
 もし「議論を拡散」させたいのでしたら、まず矛盾の解消から行って
ください。

 さて、こちらもまた越えられない壁の一つとなってしまうのでしょうか。

投稿: あらくね | 2009年2月 3日 (火) 00時20分

まず、先に
>dfさんへ
自分の方も、もうあまり、dfさんとの交流にモチベーションは沸いてこない状況です…

>あらくねさんへ
コチラも、どう回答を残して良いやら逡巡しています…。

まずは、此処は環境ネタについて語るべき場として運用したかったのですが「NOBUの人格」について語りたいのでしたら、自分は興味ありません。レスしませんし、あしからず。他の皆様へも。

もっとも
>NOBUさんは「無知の知」と再三書かれていますけどもこれはつまり
>「自分はその事について知らないから、却ってそのことの常識に囚われない意見を出すことができるのだ。お前らは常識に囚われすぎだ」という気分ですね? 
>しかしNOBUさんは「知らないことを知っている」とは言えません。
>(中略)つまりNOBUさんはいうならば「無知の無知」です。何が判っていないのかを判っていないし判っていないことを自分で判断できない。

この部分へは、拝聴すべき処があると思いました。
NOBUへにも、環境問題に関わる多数の人々へも。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233470017/
ひょっとしたら、あらくねさんご自身へにも。

>まずそこを御自身認識される所から始めた方が良いように思います。
>人様への啓蒙はその後では?
ならば、同時並行が良いんではないかとw

>中国の中華思想と大差ない発想ですね。
良いんじゃないですか?中国文化にも悪い処(天安門事件・チベット侵略)も在れば、良い処だってあるんだし。

>以降の部分は石炭の件など過去の発言と前提無く矛盾したカ所がありますので、過去の発言をほったらかした「議論の拡散」による「煙幕」を行っていると判断します。なのでコメントしません。
これは心外だったなあ。自分の表現下手が悪いですけど、「議論の拡散」を狙ったと思われたら、それはヘコむ…。

また、
>ご存じの通り、エネルギー資源として、もっとも豊穣に「たかが電力」を産もうって言うんでしたら「石炭」でしょ?石炭でしたら、アホみたいに地球上には資源の余力が残っていますよ?最も、NOXやCO2の大問題は残っていますが。
>まあ、自分は軽水炉原発増産策が、最も当座には適しているんじゃないかと考えている茨城人ではありますね…。
の文章から、
NOBU=石炭へどんどん移行せよという論者
に採られたらのが、「前提無く矛盾」に繋がってしまったのでしたら、それは随分浅い。ぶっちゃければ、自分も太陽光発電も含めて「全部環境に何らかは悪」論者ですから
>無知=地球環境を救う格好の良い素晴らしい策だなんて、人類にはほとんど残っていない
についてツッコミを入れるのならば、ほぼ肯定論で費やしてきた、軽水炉原発なら判るのですが、ちゃんと
>最も、NOXやCO2の大問題は残っていますが
の1文は刻んできたんですから…

とりあえず、あらくねさんの太陽光発電の将来にはマンセー系統の擁護発言は、自分は疑念が消えません。「有望」「切り札」となるほど位置ではない。「微力」程度の認識でしょうか。些末なコトでしょうけど。今後30年間で全力を振り絞っても、全電力量の2%には届くのは非常に大変。さあ更に、残り98%はどうするのかい?ってマターは残り続けます。俺には「無知」ですから、新聞押し紙撤廃などの向こうには、さしたる実案はありません。環境省なら、あらくねさんなら、まだ他にあります?と問いたい気もします…

投稿: NOBU | 2009年2月 3日 (火) 14時49分

> 自分の方も、もうあまり、dfさんとの交流にモチベーションは沸いてこない状況です…

なるほど。それはそれでかまいませんよ。応援議論の文,書いたのにお蔵入りか。残念だなぁ(^^;)

が,私に対して“逃げ続けている”という謂れ無き中傷をされたことについては,どう落とし前をつけていただけるのですか?
まさか,「今後は交流したくない」と言えば,それ以前の言動についての責任は消えてなくなる… などという,幼児以下の考えは持たれていないですよね。

投稿: df | 2009年2月 3日 (火) 15時12分

>dfさんへ
今日1日だけは、さすがにちょっと自分は黙っていようと思っています。コレは「騒ぎ」レベルだと判断したんです。信義の糸に宜しくない。マズい状況。

でも、ようやくの
>応援議論の文,書いたのにお蔵入りか。残念だなぁ(^^;)
は、別所でなら受け取りたい意思は強い。強い。強い。

「ようやく」ですから…

もっとも、
>「“逃げ続けている”という謂れ無き中傷」
の語句論争沼に引きずり込まれるのも、酷い時間の浪費だと考えています。それだったら、「モチベーションは沸いてこない状況」です。岡田ジャパンへの叱咤に時間振る方がずっとやりたいです。

まあ、この環境問題記事は、結構大切な場にしたいと俺は考えています。しばらくは他所ネタはお控えして欲しいです。今日、24時間ほどは、レスは残しません。

投稿: NOBU | 2009年2月 3日 (火) 15時37分

岡田ジャパンへの興味が薄れて来てるんだろ?
テキトーかましてないで、ちゃんとdfさんの要求に応えてあげろよ。

投稿: | 2009年2月 3日 (火) 16時18分

よ~く言い訳考えろよ
中途半端だとまた無知をさらすことになるからな(笑)

投稿: a | 2009年2月 3日 (火) 18時36分

語句論争って何ですか? 意味不明ですね。
話は単純ですよ。
・NOBUさんは私を名指しで“議論から逃げている”と書かれた。
・私はこれを侮辱と受け止め,自分の誇りを守るため,きちんと反論した。
これだけです。NOBUさんは
(1) これこれこういう理由で“逃げている”と書いた,と再反論する
(2) 謂れ無き中傷であったことを認め,誠意ある対応をとる
のどちらかをするだけでいいのですよ。こんな簡単なことが,なぜ「沼に引きずり込まれる」ことになるのですか?

そもそも,こんな簡単な「自分の発言の始末」さえできない人に,どうして応援議論など出来ましょうか。出来るわけないやないかーーーい。ドゥクドゥン。

投稿: df | 2009年2月 4日 (水) 00時15分

あと,また横入りで恐縮ですが

> あらくねさんの太陽光発電の将来にはマンセー系統の擁護発言
あらくねさんの発言のどこが「太陽光発電をマンセー」しているのですか? ぜひ具体的に抜き出して指摘願います。
出来なかった場合,またいつもの「口からデマカセ」と断定させて頂きますのであしからず。

投稿: df | 2009年2月 4日 (水) 08時49分

>dfさんへ
>(1) これこれこういう理由で“逃げている”と書いた,と再反論する
>(2) 謂れ無き中傷であったことを認め,誠意ある対応をとる

>ぜひ具体的に抜き出して指摘願います。
>出来なかった場合,またいつもの「口からデマカセ」と断定

もう。その論法には、自分は飽きたんですよ…。時間の無駄。RKさんとまなみさんのおかげで、既に自分のココロ内は8割以上は充足しています。

>「太陽光発電をマンセー」
>太陽光発電パネルの基本はシリコンで、発電効率をあげるためにイリジウムなども使った物が開発されて来たわけですが、イリジウムなどを使わず効率を上げる研究も進められています。つまり『レアメタル等事情で全世界での太陽光発電装置の生産量に限界がある』自体無意味な前提です。

自分は途中でTCO電極にも触れていますが、シリコンが大丈夫だから、太陽光装置の全ては資源的にも大丈夫だとは思えません。そんなに簡単に出来るモノなら、何処の企業でも商業的に大量生産を始めている。でもそれを赦さないのは、商業的にコストに見合わないからです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412406104
>「ソーラーパネルをつくるのに出るCO2が多く、温暖化対策には辛うじてよいという程度であること」
其処が、例え最近30%程度向上していたと想定しても、地球上の環境モンダイがお花畑のように全て解決する訳じゃないですからね。そもそも20年継続前提は、屋外電気製品として非常にハードル高いです。

更に太陽光発電は、直流であり、夜でも雨でも電気が造れない、非常に扱いにくい電力です。風力でもそうですが、所詮補助のシステムです。その2系統だけを中心に高らかに詠っている環境省系の諸団体さん他には、「そりゃあ、お花畑なんじゃないの?」とツッコム訳です。(彼らは必ず原発に触れなければならないハズ。お給料を貰っているプロであるならば)

24時間の約束前に、ちょっと早めにしゃべり始めてしまいましたね・汗。9時20分過ぎ。鳥撮りに適した時間帯に至りましたので、ちょっと「憎悪」を消火してきますよ。戸外に出てきます…

投稿: NOBU | 2009年2月 4日 (水) 09時34分

わかりました。簡単に言うと,NOBUさんは
 「自分の発言に責任をとる気がまったくない」
ということですね。

では今後は,議論や質問という形式ではなく,単純に
 「ここが矛盾である」
 「ここが虚言である」
という指摘のみを書き込んでいこうと思います。目的は「NOBUさん以外の善良な人が,万が一このブログを読んで誤解したりすることがないように」するためですので,NOBUさんのレスは一切不要です。

ちなみに
NOBUさんが抜き出した部分のあらくねさんの文は,あなたが不十分な知識で太陽電池を批判していることに対する「修正用の事実説明」に過ぎませんよ。これを読んでマンセーと感じるとは,可哀想なくらい「お花畑」ですなぁ。

投稿: df | 2009年2月 4日 (水) 10時11分

時間が取れたので覗いてみたら・・絶句
あれ、2月3日のコメント削除????
我々への憎悪の冷却????????
俺はただ一方的に人格攻撃をしてくるお前に謝罪を求めているだけなのだが・・・

・陰湿な濁り水及び癌細胞発言
・人類間引き発言(無差別殺人)
について不穏当な発言だったと謝罪さえすればもういいということだったのですけどね。


もう決定打ですね。警察関係の知人にあなたの事を相談させていただきます。
もうどうなっても知りませんよ・・・

投稿: SABU | 2009年2月 4日 (水) 10時24分

えーっと、独り言~(今さっき、百里基地から帰ってきました♪もう目覚ましセットして就寝!ただ写真撮りはかなり不作…)

ブログ(個人の公開日記帳)ってのは、本来の運用としては、多数のオーディエンスに向けて、本文に出来るだけのチカラと魅力を籠めるべきなんじゃないでしょうか。

ブログ主がそう望んでいるなら更に。

コメント欄とは元来、その記事に第3者からのコメント=感想を書き付けていく場だと思っています…

投稿: NOBU | 2009年2月 4日 (水) 12時39分

だから、「癌細胞」とか「濁り水」とか「間引き」に対する「感想」をみんな述べてるんだろう。
それは侮辱であり、危険な思想だと。

「表現の自由」を盾にするのは構わないが、度が過ぎるとどなたかがおっしゃっていたように、警察のお世話になる事もあるんじゃないの?
と独り言の感想を書いてみるテスト。

投稿: | 2009年2月 4日 (水) 16時47分

第三者が忌憚のない意見を書いたらコメント欄閉鎖ですか。言っていることが矛盾してませんか?

表現の自由は無限に保証されるものではありません。むしろその自由の恩恵に預かるには、自分の表現に対する責任と他人の表現の許容が伴うのでは?

ところで、いろんな意見を下さいとしていた例の隠蔽したエントリーですけど、本文に魅力とチカラをこめたコメントってありましたかな?

投稿: | 2009年2月 4日 (水) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508275/43837644

この記事へのトラックバック一覧です: これからの鹿島の「地域密着」ぶりこそが心配な冬の朝。オバマ→イスラエル情勢も。地球環境問題も。:

« 「鹿島アントラーズ」が「朴チュホ」を採った報に触れて~「だったら羽成を急転昇格させてやれよ。鈴木満」と俺は感じた。 | トップページ | 太平洋を渡る風は澄んでて凄くキモチ良いんですよ!さーって、今日もいざ大洗へ~♪(待ってろシノリガモ) »