« 今日は一生懸命スカパー観戦!大一番:G大阪vs鹿島戦実況他! | トップページ | ぬ!?13日のカシマではサポーターズミーティング?あと日程表とかD90「入院」とか… »

今日はお天気もサッカーもキモチも快晴だと良かったのに…号泣。水戸vs岐阜戦1-4負け!

みんなのキモチが一緒に成って、水戸のエース:荒田のチーム愛へ。

いや、みんなみんなみんながひとつの炎と成って、勝利を持ち帰れますように~!

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00072014.html

うん!だって仙台に勝った「新生・水戸」は、もうこれまでの過去とはちょっと違ったチームだってコトを、サッカーの神様に届けなきゃ!

どりゃあ!青空に向かって!一意専心!

ドンドン!ドドドン!エフシー水戸ー!

================================

というコトで、哀しみの笠松から帰還…。

詳細は省きますけど。

今日はNOBUの応援声が小さかったよ…。ゴメン!応援の声量が小さかった所為で、酷い1-4大逆転負けを喰った。俺たち(パートナーも大遅刻)が、もっと「守備の杜撰」を造らないよう、叱咤の応援声をもっと届けておけば、今日の好天の秋は、素晴らしいチビッコたちにとっての楽しい想い出の1日になっただろうに、俺たち大人は、チビッコたちに、夢と想い出を届けてやるコトが出来なかったんです。

ごめん。ごめん。ごめん。サッカーの未来たちへ。文化の根っこたちへ。1-4も、枠内シュートも、応援声も、今日は「杜撰」すぎました…。

あと、交代枠へだけはチョロっと。今日の朴チュホは、直線的な動き限定で、左足ヒザの方向転換によるヒネる動きはほとんど出来なかった状態に見えた。ツインTRM大好き人として、星野と朴チュホの隙間のバイタル。今まで、連携練習した時間は少なかったんじゃないか?俺には朴チュホのBチーム組の記憶って、ほとんど無い

いずれにせよ、今日の岐阜戦の星野と朴チュホの隙間のバイタルは、自分には当初から「杜撰」なように見えた。朴チョンジンという守備時への視野が少々狭い欠点の駒の投入は、自分が監督職なら100%無かったですよ。岐阜のサッカーは決して怖くは無かったし、今日という結果は、好天・秋のホーム試合として非常に「杜撰」だったと思ってます。

================================

負け試合恒例の、NOBUの怒声を篭めた「水~戸!水~戸!水~戸!水~戸!」コール。今日は、本当に悔しかった。「要塞」たちの真の難渋さを感じた…。

でも、時計は止まらない。前に前だけに、これからも進み続けていく。だって俺は「猛烈な負けず嫌い」だぜ?振り返らないぞ。明日も、振り返らないぞ。前にだけ、これからも進み続けていく。

>「サッカーに乗り越えられないカベなどはない」!

================================

でも、秋の日々って、けっして一重の道のりだけではないです…

================================

ぬ。某所で「権現岳」という単語を拾った関係で、気まぐれに「想い出」でもチョロっと貼ってみるかな…。ハハ♪

49 うーん、とにかく平松キャプテン&木山監督よ。切り替えー!切り替えー!!山道は見事乗り越えてこそ価値があるー!

|

« 今日は一生懸命スカパー観戦!大一番:G大阪vs鹿島戦実況他! | トップページ | ぬ!?13日のカシマではサポーターズミーティング?あと日程表とかD90「入院」とか… »

水戸ホーリーホック!」カテゴリの記事

コメント

負けた原因はオマエダ

投稿: | 2008年10月 5日 (日) 18時07分

写真がなんともいえないですね(笑)
水戸の選手にも獣道を乗り越え頂上に行って貰いたい所です。

投稿: ゴンベイ | 2008年10月 5日 (日) 19時49分

写真(・∀・)イイ!

投稿: | 2008年10月 5日 (日) 20時38分

意外に八ヶ岳連山登頂写真が好評だったんで恐縮なんですがw

でも、サッカーのチーム造りの過程って、山登りの道中に似てるトコもあると思うんですよねー。
朝5時に山小屋を出発する時にはピカピカの快晴でも、途中から大豪雨だなんて、雨男のNOBUには当たり前だったりします・苦笑(日本30名山ほどは登ってます)

昨日の4失点だなんて、まさに「読みを甘く見た」がゆえの、自らによる失敗。酷い苦痛。自業自得~。

でも、山登りだなんて生き様は、次回も次回もまだまだずっと続いていく。「失敗」は、次回へのノウハウとして活かしていけば、きっと周囲も素晴らしい青空を見上げるコトは増えていくと思うんです。

正直、冷凍衰弱死だなんて死の危機を感じたコトも自分はありますけど、「腹を据えて地に足を付けるコト」。

たとえ応援の空気が、昨日急転逆行しちゃったって、「頂き」を目指すべき山道に替わりは無いんです。

一歩一歩、肺呼吸が苦しくても、ときには道中馬鹿ハナシも混ぜ込みながら、楽しく山道に足跡をしっかり刻み続けていくだけ!

昨日のS席には、俺は選手さん達に向けてこそ、哀しかった…。

でも、これも「山登り」。誰もが公平に、平等に労苦を重ねてこそ、だから山頂でのガッツポーズとオニギリは嬉しいんです!

調子に乗らない日々もありますよ。相手は「自然」ですから。強大だし、底知れません。致死です。

でも、その向こうには必ず「笑顔」がありますから!自分は歩みを止めるコトは決してないです!
だったら、どりゃあ~っ!
ドンドン!ドドドン!ニッポンのサッカー文化!

投稿: NOBU | 2008年10月 6日 (月) 09時05分

>自分が監督職なら100%無かったですよ。

自分の監督職も100%無いんで、余計な心配はしないで下さい。

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 11時42分

ブログに今日は自分の声が小さかったから負けた
なんていつものように書いてるが
嘘つけ!
十分うるさかったよ! だから負けた。
しなかったのは独自コールだけで
終始ビエントなぞりやってた。
通路通った小学生が、あの人全部遅れてる、と言ってて、笑った。
あいつは小学生以下。
あ、もち、投書箱に、社長一度あいつの近くで観戦してみ、と書いた。

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 14時29分

お前が試合前にマッチデーを晒すから
今回の参加者が注意されてんじゃねーか!

土下座して謝れ

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 16時14分

んー、マッチデーペーパーの件は後ほど直接謝っておきます…

にしても実サッカーも、BBSも「創造」していかないと、いざという時の足腰がどんどん弱っていきます。今のチームに存続危機が訪れたら、存続署名運動に足を動かす者がどれだけ現れるでしょう。とにかく今は選手との来季交渉時期です。サッカーチームたる「選手にとっての魅力」とは、自分は「見つめてるだけ」ではなく経験則で「応援」「熱狂」だと確信しています。1ヶ月後ほどにはその回答は現れます…

投稿: NOBU | 2008年10月 6日 (月) 17時10分

おまいの成果はなんでつか?
おまいの奇声が嫌で離れた人に謝罪は無いの?

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 17時34分

フト、逆にお聞きしますが
「サッカー見るのに気が散りますから頼みますから黙っていて下さい」
に、この10年間「成果」だなんてあったのですか…?

投稿: NOBU | 2008年10月 6日 (月) 18時06分

質問に答えてから質問しろな
それてと、直接謝罪すると言ってるが
フロントに謝るんじゃなく参加者に謝るんだぞ!

できもしない、やれるわけない、するきもないこと文章にすんなゲスが!

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 19時22分

だからさあ、なんで1時間くらい待てないかな?
直接話したくても、いつもいねえ

10・26の福岡戦、試合終わってから選手バス前で1時間くらい待ってろよ


それとも何かな?
S席の重鎮たちが選手バス待ってるから怖くてすぐ帰るのかな?

投稿: A席住人 | 2008年10月 6日 (月) 21時01分

A席住人さん>>
試合終わったらさっさと帰るのがNOBUさんですよ。
ぶっとばされるのが怖くてソッコー帰ってくんです。特に高校生に狙われてるから(笑)
NOBUさんと話すにはロスタイムにA席を離れてS席出入口で待っていないと無理ですよ。そうでないと逃げられるのがオチ!仕事があるからと逃げられるかもしれませんが彼の勤務時間は自由に調整が出来るから問題なし!

投稿: | 2008年10月 6日 (月) 23時08分

>成果
>質問に答えてから
以前にも答えたはずですけど、一例を挙げれば前田秀樹さんの
「応援してくれるサポーターの為に、何時かは水戸に帰ってきたいね」
のコトバです。水戸というチームにはお金はありません。ならばその財産たるや「ヒトとの繋がり」ですから…。前田秀樹さんの自分への印象とは「変わり者なサポーターw」かもしれませんが(苦笑)、それでも「応援してくれるサポーター」の範疇には入っていると感じています。それが僕にとっての「成果」です。

>だからさあ、なんで1時間くらい待てないかな?
正直、1時間は長い~!先日も試合後30分ほどS席のスタンド通路で、前社長・宮田さんと岐阜戦での戦術敗因論やら屈託無く話し込んできましたけど(宮田さん、本当にサッカー自体がお好きです…)、ちょっと1時間は無理です…。あと基本的に自分は、A席の皆さんとはサッカー応援論に向けてのスタンスの相違(=「応援はうるさいくらいの方が良い」)は小さいとは思ってます。だから皆さんとは、ノウハウというか、過程論・方法論への助言方面へ向かいそうかもしれません…

投稿: NOBU | 2008年10月 7日 (火) 15時19分

逃げに入ったw

投稿: | 2008年10月 7日 (火) 15時28分

それは将来の希望であって成果じゃねーし
おまいリップサービスってしらねーの?

投稿: | 2008年10月 7日 (火) 17時55分

誰かと話してたら1時間なんてあっという間ですわ。
逃げてばっかりじゃないですか。
S席のスタンド通路で宮田さんと話してた?嘘ばっかし!私は毎回S席のスタンド通路で試合後もいるけど貴方を見かけた事ないですよ。ソッコー帰って行くのは何回も見た事はありますけどね。

投稿: | 2008年10月 7日 (火) 21時23分

謝罪はいつ誰にするの?

サッカーの神様に謝罪するなんて言い訳するなや!

投稿: | 2008年10月 7日 (火) 22時16分

えーーっ??
>私は毎回S席のスタンド通路で試合後もいるけど貴方を見かけた事ない
ちゃんと15分以上は大抵居ますって。最低限、試合後挨拶時の「水~戸!水~戸!水~戸!水~戸!」コールはS席中に響いているでしょうに?パートナーの都合もありますけど

にしても最近
>ALL(出来れば犬飼JFA会長へ)
>「サッカー見るのに気が散りますから頼みますから黙っていて下さい」

コレの所為(「空気」で個人の声出し応援の是非を圧迫する)で、水戸の観客席、いやニッポン中のサッカーの観客席から、気まぐれに初めてサッカースタンドに足を運んでみた一見さんが
「もう、此処には2度と来たくない!怒」
を起こして、スタから観客が減り続けてきたような気がしてなりません…。

だって架空に、今後第2第3のNOBUが現れても、水戸のS観客席は「静か」を造り続けてきたのですから。こんな現象が起きたら「じゃあ黙る」じゃなくて「じゃあもう来ない」ですよ?フツー。あの、FMCのアンケート集を全文再UPしましょうか?一般の「来ていない客」の声こそ、自分には怖くてなりません…
http://nobu-ibaraki2.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/vsvs_cf28.html

とにかく水戸というチームは、この岐阜戦1-4負けのように、ホームでの歴代戦績が悪すぎています。ホームジャック。これは、見つめる応援文化が反インファイトの系譜という事情でJチームの中でも最も流行したのと無縁とは思えません。根は本当に深いと思えてなりません。はなはだ、論議はリピート中ですが…

投稿: NOBU | 2008年10月 8日 (水) 15時00分

で成果は?
お前がいくら奇声張り上げても何も変わってない
行動を共にする仲間さえ増えない
お前を輪の中心にしたくないって結果だ
人には「徳」と言うものがあるのわからんか?
お前には「害」はあれどその「徳」が無いんだ
いい加減諦めて馬鹿島に帰って磯にフルボッコにしてもらえ

謝罪はいつ誰にするの?

投稿: | 2008年10月 8日 (水) 17時54分

>ALL(リピート)

>「サッカー見るのに気が散りますから頼みますから黙っていて下さい」

文化そのものこそが、普通のスタジアム一見さんには、超ムカつくだろうと俺は思っています…。(論拠⇒アンケート)

投稿: NOBU | 2008年10月 8日 (水) 18時03分

奇声≠声援
奇声=騒音・雑音

投稿: | 2008年10月 9日 (木) 07時05分

NOBUそのものこそが、普通のスタジアム一見さんには、超ムカつくだろうと俺は思っています…。(論拠⇒アンケート)

投稿: | 2008年10月 9日 (木) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508275/42688365

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はお天気もサッカーもキモチも快晴だと良かったのに…号泣。水戸vs岐阜戦1-4負け!:

« 今日は一生懸命スカパー観戦!大一番:G大阪vs鹿島戦実況他! | トップページ | ぬ!?13日のカシマではサポーターズミーティング?あと日程表とかD90「入院」とか… »